アーバンタイプヘルメット×シールドという新スタイル。店頭にて参考展示中!!
by: 向井 未来

スポーツバイクでは風や紫外線、飛来物から目を守るために

アイウェア(サングラス)をかけていただくことを強くおすすめしていますが、

様々な要因から眼鏡のまま走っている方も少なくないと思います。

 

 

眼鏡のまま走る方が

アイウェアと同様に目を守るためのひとつの手段として

最近注目度が高まっているのが、『シールド付きヘルメット』

 

 

眼鏡の上からUVカット性能を備えたシールドを取り付けることで

広い視野と安全性を確保でき、コストも手ごろなので

幅広い層の方に好評いただいているスタイルですが

対応するシールド付きのヘルメットがまだまだ少なく、

形状もセミエアロタイプは少しスポーティで抵抗が…という方も。

 

そんな中、

 

 

街乗りにも馴染む

アーバンスタイルのヘルメット

シールド

 

 

という、今までに無かった新スタイル、

登場してまいりました!!!!

 

 

 

 

いかにもヘルメットというトゲトゲしいフォルムでも

エアロ系のいかにも速そうなカッコいいフォルムでもなく、

 

シティライドのイメージによく似合う丸みを帯びた形状の

アーバンタイプヘルメットに

上下スライドアップ式のシールドを備えたこちら。

 

 

 

 

 uvex 

 

finale visor

 

¥26,000+TAX

 

 

サイズ:56-61cm(ワンサイズ)

 

 

 

ドイツのスポーツヘルメット&サングラスブランドである

uvex(ウベックス)のアーバン/シティモデルのラインナップに新登場。

 

サイクルモード等で参考品展示を行ったところ、

街乗りスタイルの方たちから関心を集めていたという

要注目のヘルメットです!!!

 

 

 

 

後頭部まですっぽり覆う、アーバンスタイルのヘルメット。

 

ハーフシェルのヘルメットにはどうしてもスポーティさを感じてしまう…

って方にはこの形状はかなり安心できるかもしれませんね。

 

ツヤのないマットブラックなので、

街乗りやカジュアルな服装にもよく馴染んでくれます。

 

 

 

 

シールドを装着した状態を横から。

 

丸みのあるスポーティすぎないシルエットは

落ち着いた印象とシックな雰囲気を醸しだしてくれます。

 

シールドはポリカーボネイト製で強度にも優れ、

視界も思った以上にクリアで見やすい印象。

ミラータイプなので外部から目元が覗かれにくい仕様になっています。

 

 

 

 

シールドを使用しない時は写真のように

上にスライドさせられます。

 

かなりしっかりした構造で、落下やズレの心配も不要!

 

シールドを完全に外してしまいたい場合は、

サイドのダイヤル部分をコインなどで開ければ取り外せます。

 

 

 

 

さらに、後頭部にプラグインLEDライトを搭載。

路上で起こりやすい、車の左折巻き込み事故防止に役立ってくれます。

 

 

 こちらのヘルメット、

現在大阪ウェア館店頭にて参考展示させていただいております!!

 

 

実際手に取ってご覧いただいたり、

かぶってみたりしていただけますので是非チェックしてみてください♪

もちろんご注文も承りますよ~!!

 

 

アーバンタイプヘルメット

×

シールド

 

新スタイルを是非お試しください!!

 

 

 

 

by ムカイ

 

 

 

 

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o*:.。..。.。o ○*:.。..。.。 o*:.。..。.。o*:.。..。.。o○*

 

  

2018年春夏新作サイクルウェア続々入荷中!!!

最新入荷情報はブログ・facebookでチェック!!

 

 

 

大阪ウェア館 facebook・instagramやってます!

フォローお願いします!

 

 

↓↓↓クリック↓↓↓

facebook

 

 

 

 

 通販できます!詳細はこちらのバナーをクリック♪

↓↓

 

 

  

 

 

 

 

 

 

定休日案内ブログ用画像

 
  
 

 こちらのブログでお知らせしています情報は全てブログ掲載時のものとなります。

在庫は常に流動しておりますので、

気になるアイテム等ございましたらお電話でお問合せ下さいませ。

  

 

関西最大級90坪を誇るサイクルウェア専門店でスタッフ一同お待ちしています ★

 




大阪ウェア館ご案内 MAP