雨の日にポンチョ!ベストセラーサイクルレインポンチョ、おすすめです!!
by: 向井 未来

このところ、雨の日も増えてきていますね(>_<)

 

 

雨の日は基本的に自転車に乗らないっていう方が多いと思いますが、

通勤通学や都道府県を股にかける遠距離ツーリングをされる方、

イベントライドの日が雨天だった…などなど

雨だろうと自転車に乗る、というケースもあるかと思います。

 

 

ポケットに入るコンパクトサイズで持ち運びできる

簡易的なレインジャケットから

街乗りで普段着感覚で着用できるレインジャケットなど

用途やライドスタイルに合わせて色々なアイテムがありますが、

  

今回は

 

 

レインポンチョ

 

 

をご紹介したいと思います!!

 

 

 

 

 rin project 

 

サイクルレインポンチョ

 

¥7,000+TAX

 

サイズ:フリー

 

 

サイクルカジュアルといえばrin project!!!

 

 

rin projectのこちらのサイクルレインポンチョは

自転車に乗って使用する上での快適さに徹底的にこだわった設計で、

ベストセラーと言える人気商品。

これから梅雨に向けて完売必至のおすすめレインアイテムです!

 

 

ポンチョは上からバサッとかぶってしまうだけで足元は開いているため、

蒸れにくく内側から結露することがないのが最大の特徴。

防水性の高さに対して安価であるのも嬉しいポイントです。

 

 

反面、裾が広がる形のため風によるバタつきが気になるところですが…

ここに、rin projectならではの自転車での使用に特化した工夫が。

 

 

 

 

 

ポンチョの内側を覗いてみると、背中側になにやらループタブが…

 

 

 

 

正面側にも2か所。

 

 

 

 

そして、パッケージの中にはこのように

ベルトが3本(長:1、短:2)入っています。

 

このベルトを使って自転車での使用を快適にさせることができるのです。

その様子をまとめた画像がこちら

↓↓

 

 

 

 

写真のように入っていたベルトを用いて身体に固定し、

風でバタバタはためいたり、めくれあがるのを防止できます。

手首にひっかけるのは短い方のベルト。

 

ハンドルにばさっとかぶせてしまえるので

ママチャリ等のシティサイクルなら前かごの荷物もカバー。

ロードバイク、クロスバイクに小径車、様々な車種に対応します♪

 

※ライトの設置位置にはご注意くださいね!

 

 

 

 

長い方のベルトは腰に固定する仕組み。

 

風でバサバサめくれあがらない、雨対策スタイルの完成です!!!

 

 

下半身も雨対策したい方は、

パールイズミのレインパンツを併用していただくのがおすすめです。

 

 

 

 

着脱可能なフードには透明のバイザー付き。

雨粒から顔面を守り視界をクリアに保ってくれますが、

車道走行の際にはフードを外した方が周囲が確認しやすくなります。

 

 

 

 

たたんで

 

 

 

 

ある程度たたんだ後はくるくる丸めて、

付属のポーチに収納すれば手軽に持ち運び可能!!

 

 

 

 

iPhoneと並べるとこれくらいのサイズ感なので

バックポケットに収納するのは難しいですが、

バックパックなど荷物の中に入れておくには十分なコンパクトさ。

 

 

 

 

カラーは現在オレンジ・イエローの2色が在庫あり!!

(メーカー在庫次第でカーキも店頭にある場合があります) 

 

 

お手軽で扱いやすいレインアイテム、サイクルポンチョ。

毎年梅雨時には在庫薄になりますので、

シーズンが来る前に抑えてしまうのがおすすめです。

是非お手に取ってご覧くださいね♪

 

 

 

by ムカイ

 

 

 

 

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o*:.。..。.。o ○*:.。..。.。 o*:.。..。.。o*:.。..。.。o○*

 

  

2018年春夏新作サイクルウェア買うなら今!!!

最新入荷情報、商品情報はブログ・facebookでチェック!!

 

 

 

大阪ウェア館 facebook・instagramやってます!

フォローお願いします!

 

 

↓↓↓クリック↓↓↓

facebook

 

 

 

 

 通販できます!詳細はこちらのバナーをクリック♪

↓↓

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

※5月1日より土日祝の営業時間が変更になりました※

 

  
 

 こちらのブログでお知らせしています情報は全てブログ掲載時のものとなります。

在庫は常に流動しておりますので、

気になるアイテム等ございましたらお電話でお問合せ下さいませ。

  

 

関西最大級90坪を誇るサイクルウェア専門店でスタッフ一同お待ちしています ★

 




大阪ウェア館ご案内 MAP