暑い夏のサイクリング、こんな楽しみ方
by: 向井 未来

初夏のうちは心地よいサイクリングも、

真夏になると暑すぎて走るのがちょっとつらい…

早起きできる方は早朝に走ってたりしますが、

日中はなかなか外出する踏ん切りがつかなかったりもしますよね。

 

 

でも、夏には夏のサイクリングの楽しみが!!

 

 

最高気温30℃超えの夏日予報が出ていましたが、

そんな楽しみを求めてゆるっとポタリング行ってまいりました(´▽`)

 

 

 

 

いつものホームコースもすっかり夏の景観。

桜が満開だった並木道のサイクリングロードには色濃い木陰が。

 

炎天下日差しに晒されて走り続けるのはしんどいですが、

こういう場所を走るのは気持ちいいですよ~(*‘∀‘)

(川の近くは虫が多いのでアイウェアやフェイスカバー、ネックカバー必携です)

 

 

 

 

本日の目的地はこちら!!

 

般若寺です。

 

 

秋桜(コスモス)で有名な花の寺なんですが、

なぜこの季節に来たのかというと…

 

 

 

 

6月頃が盛りという、夏に咲く『夏咲コスモス』

咲き始めているという情報を入手したためです!!

 

境内にはもう結構な数のコスモスが咲いていました。きれい!!

 

 

 

 

共演するのは青い色が鮮やかな矢車菊。

こちらは5月が盛りで、今が見頃。

 

実はこの花の写真が撮りたかったということもあって

コスモスには少し早めのこの日を選んだのですが。

(ばっちり80枚くらい写真撮りました)

 

 

 

 

花の寺の名に相応しい風景です(*´▽`*)

 

 

これから各地で紫陽花や蓮の花が盛りを迎えますし、

川の源流の方に向かって走ったりするのも気持ち良い季節。

 

 

四季を感じるライドはやっぱりオススメ!

 

 

 

 

そんな情緒感溢れるライドは向いてないなぁ…って方は、

イベントやレジャー的な目的を持って走るのはいかがでしょう?

 

この日はちょっと時間があったので、

鹿と戯れるべく奈良公園に立ち寄ってみました。

 

 

 

 

この至近距離…(笑)

 

 

 

 

6月1日からは奈良公園内の鹿苑で子鹿が見れます!!!

 

1回行ったことがあるんですが赤ちゃん鹿可愛いですよ~~♡(*´▽`*)

 

 

ライドがてらこういうイベント事に足を向けてみる、

なんていう楽しみ方も。

 

 

夏という季節は特に、各地で色々催しが開かれているので

調べて遊びに行ってみるのもおすすめです!

 

 

個人的に自転車で行ってみたいのが

6/2の京都本能寺(特別な御朱印がいただけるので)とか

京都貴船の川床とか琵琶湖花火のタイミングでビワイチとか…

 

 

 

 

もっと単純明快かつ定番のライド目的といえば

おいしい食べ物!!

 

 

夏だからこそ、暑い中を走ってこそ美味しいものといえば…

 

 

アイス、かき氷

 

 

 

 

奈良公園近くのこんな新感覚ひんやりスイーツとか

 

 

 

 

京都の祇園近くで立ち寄ったこんなお番茶のかき氷とか

 

 

SNSやTVで見かけたお店をチェックして食べに行くのは

自転車のポピュラーな楽しみ方です( *´艸`)

 

暑い中汗を流した後のアイスは格別ですよ~~!

夏ならではですね!!

 

 

 

 

暑い夏でも楽しみ方は色々。

 

涼しい場所に引きこもるのも悪くないですが、

夏空の下走り出してみませんか??

 

 

ただし、暑い中でも快適に走れるサイクルウェアや

日差し・紫外線対策、

常以上の水分・エネルギー補給は怠りなく!!!

 

ウェア館でバッチリ準備していってくださいね!!

 

 

 

 

by ムカイ

 

 

 

 

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o*:.。..。.。o ○*:.。..。.。 o*:.。..。.。o*:.。..。.。o○*

 

  

2018年春夏新作サイクルウェア買うなら今!!!

最新入荷情報、商品情報はブログ・facebookでチェック!!

 

 

 

大阪ウェア館 facebook・instagramやってます!

フォローお願いします!

 

 

↓↓↓クリック↓↓↓

facebook

 

 

 

 

 通販できます!詳細はこちらのバナーをクリック♪

↓↓

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

※5月1日より土日祝の営業時間が変更になりました※

 

  
 

 こちらのブログでお知らせしています情報は全てブログ掲載時のものとなります。

在庫は常に流動しておりますので、

気になるアイテム等ございましたらお電話でお問合せ下さいませ。

  

 

関西最大級90坪を誇るサイクルウェア専門店でスタッフ一同お待ちしています ★

 




大阪ウェア館ご案内 MAP