【社員試乗会】ホビーライダーがCOLNAGO C64とC-RSを乗り比べてみた!!
by: 向井 未来

先日、埼玉県彩湖にて開催された社内研修の一環である

 

 

【Y’s Road社内試乗会】

 

 

数多くのお取引様にご協力頂き、様々なジャンルのスポーツバイクを

定番モデルからNEWモデルまで試乗することができました。

 

ご協力頂きました皆様、本当に有難うございました!

 

 

 

そんな社内試乗会。

現在大阪本館でPUSHしているブランドの1つ、

【COLNAGO】のバイクをチェックしに行ってみました!

 

 

 

レースに出たり運動強度の高い走りをすることが無く、

景色を楽しみながらのロングライドやのんびり散策ライドなど

『ゆるーいライドスタイル』の私。

 

 

そんなスタイル向けのバイクはあるかな??と

お伺いしたところ、

ロングライドやグルメライド向けのモデルと

レース志向向けのフラッグシップモデル、

両方に私が乗れるサイズがあるとのこと!!

 

 

…ならば乗り比べてみるしかあるまい。

 

 

初心者や女性に近い位置にいる、

ホビーライダー目線によるご紹介をしてみたいと思います!!

 

 

 

 

 

 

まず乗ってみたのはフラッグシップモデル!

 

 

COLNAGO

 

C64

 

 

 フレーム価格

(試乗車カラー:PJSLの場合。カラーにより異なります)

 

¥650,000+TAX

¥680,000+TAX(Discブレーキ仕様)

 

 

 

SPEC 

 

生産国:イタリア

 

フレーム重量:900g

(500Sサイズ、未塗装)

 

装着可能BB(シマノ)

SM-BB92-41B / SM-BB72-41B

 

装着可能BB(カンパニョーロ)

ULTRA TORQUE OS-FIT 86.5×41 / POWER TORQUE OF-FIT 86.5×41

 

シートポスト

V2-Rを彷彿させるカムテイル形状。D Shapeと呼ぶ。

 

シートクランプ

トップチューブ裏側でネジ固定。

走行時シートポストに重量が加わることにより固定力はさらに高まる。

 

フレームクリアランス

最大で28Cタイヤが装着可能。

 

フレームサイズ:スローピングモデルのみ

 

ヘッドチューブを長めに設計した

”HIGH”sizeを2018年10月末より生産予定。

 

ディスクフレームセットも展開。

140mmローター対応のフラットマウントタイプ。

前後12mmスルーアスクル。フロント100mm、リア142mm。

 

 

 

 

 

 

 DURA-ACE Di2が搭載されていたのですが、

実は私、これが初めての電動コンポーネント体験。

 

 

ギヤを変える際のガチャン、と切り替わる感触と

タイミングがちょっぴり苦手で

普段あまり使いこなせてない私ですが(お恥ずかしい…)

電動コンポのスムーズさと軽快さは感動でした…!

 

 

レバーも握りやすく、手が小さい女性でも操作性抜群。

 

 

 

 

 

 

ディスクブレーキの高い制動性も快適。

非力な女性には軽い力でバイクを操れるのは嬉しいですね。

 

 

そして肝心の乗り味。

 

 

レース向けのトップモデルとあって、硬さを感じるかな?と思いきや、

硬すぎず柔らかすぎずなめらかな乗り心地。

 

 

平坦路ではグイグイ進む感じ、

上り坂でもしっかり力が乗っていく感じがあります。

 

 

<シクロワイアード(www.cyclowired.jp)>による

専門的なインプレッションで

「非力さを跳ね返さない懐の深さもあり、フレーム剛性に負ける感じがしない」

と評されているだけあって、

初心者や女性、私のようなホビーライダーでも

意外と乗りやすいのでは?といった印象。

 

 

ただし、石畳など大きな凹凸に対しては弾かれて推進力が活かしきれず、

路面によってはタイヤを換える等の対策が必要となるなど

快適性よりレーシング性能を追求したバイクであるということもあり、

やはりC64はレース志向の方に最適だと思います。

 

 

 

 

 

 

そこでもう1台。

 

 

COLNAGOブースの方に、ロングライドやグルメライドなら

こちらがおすすめと紹介していただいたバイクも試してみました!

 

 

COLNAGO

 

C-RS

 

 

完成車価格

 

C-RS ULTEGRA

¥320,000+TAX

 

C-RS 105

¥249,000+TAX

 

 

 

SPEC

 

ヘッドチューブ:上下異径。11/8″ & 11/4″

ケーブルルーティング:インターナル

電動変速機:互換性あり

フォークコラム:カーボン

コンポーネント:SHIMANO ULTEGRA / SHIMANO 105

完成車重量:8.2kg(ULTEGRA仕様)

 

 

 

カーボン完成車モデルとしては比較的手ごろで、

初心者も選びやすく、大阪本館でも人気のモデル。

 

 

 

C64に比べるとエントリーユーザーにも優しい

マイルドな乗り心地となっており、

サイクリングや食べ歩きライドを楽しみたい人の最初の1台に

ぴったりなのではないかという印象です。

 

 

 

私はホビーライダーながらそこそこの時間乗ってきているので、

C64の軽快さに心惹かれてやまなかったりしますが…(;´∀`)

 

 

 

向いている、というのはあくまで目安であるので

初心者だからこっちじゃないとダメ、なんてことはありません。

どれが自分のスタイルに合っているのかという参考にしつつ、

個人の好みで選んでいただくのが

自転車を楽しむ秘訣になるかと思います!

 

 

ぜひ自分のスタイルに合ったバイク選びの参考に

試乗会インプレッションをチェックしてみてくださいね♪

 

 

しかし電動コンポとディスクブレーキには憧れますね…(*ノωノ)

 

 

 

 COLNAGO 2019年モデルは

ワイズロード大阪本館にてご覧いただけます!

大阪本館にてパワーPUSH中ブランドなので、

在庫・入荷予定など気になる方は

お気軽にお問い合わせくださいませ(*´▽`*)

 

  

 

 

自分も色々試乗してみたいな~って方はこちらをチェック!!

 

↓↓

 

今年も開催決定!!『スポーツバイクデモ 』

詳細は随時更新!!

画像クリックで特設サイトにジャンプします☆

 

 

 

 

by ムカイ

 

  

 

 

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o*:.。..。.。o ○*:.。..。.。 o*:.。..。.。o*:.。..。.。o○*

 

 

 

2018 FALL&WINTER揃ってます!!

人気ブランド秋冬モデル続々!備えは早めに!!!

 

 

  SUMMER WEAR SALE開催中!!

まだ使える夏物ウェアがお買い得に♪

在庫限り、早い者勝ち!!

 

 

最新情報はブログ・facebookでチェック!!

 

 

 

大阪ウェア館 facebook・instagramやってます!

フォローお願いします!

 

 

↓↓↓クリック↓↓↓

facebook

 

 

 

 

 通販できます!詳細はこちらのバナーをクリック♪

↓↓

 

 

  

   

 

 

   

 


 

 

 

 

   

 

 こちらのブログでお知らせしています情報は全てブログ掲載時のものとなります。

在庫は常に流動しておりますので、

気になるアイテム等ございましたらお電話でお問合せ下さいませ。

  

 

関西最大級90坪を誇るサイクルウェア専門店でスタッフ一同お待ちしています ★

 




大阪ウェア館ご案内 MAP