ステップアップにも、初心者にも!ビブタイツのススメ
by: 向井 未来

 

スポーツバイクに乗る上で身体を守るアイテムのひとつ、

お尻を痛みから守ってくれるパッド付きパンツ(タイツ)。

 

 

【ビブタイツ(パンツ、ショーツ)】

 

 

という名前を耳にしたことはあるでしょうか??

 

 

 

 

 

 

 

 

肩に紐をかけて上から吊るすような、

レスリングっぽいとよく言われる見た目をしたパンツ。

 

 

これがいわゆる『ビブ』と言われるもの。

 

 

初心者の方にはちょっとハードル高めに見える

このビブパンツ(タイツ)ですが、

(実際、「そこまで本格的に走らないし…」とよく言われちゃいます><)

実は初心者さんにもおすすめの楽チンアイテムなのです!!

 

 

 

 

理由は様々ですが、主に

 

 

 

① 肩から吊るすので、ウエストの締めつけがない

 

② ウエストのサイズにとらわれず穿けるので、サイズ選びがしやすい

 

③ おなかの部分にも布があるのでおなかや腰が冷えにくい

 

④肩から吊るしているのでペダルを漕いでいて

パンツがずり落ちて来そうになることがなくパッドもズレにくい

 

 

 

といったストレス軽減機能が盛りだくさん。

 

 

 

一回これを穿くともうこれしか穿けない!

穿いてみたらめちゃくちゃ楽だった!

 

 

といったお客様の声を非常に多く聞く、

とっても楽ちんなアイテムなんです( ´艸`)

 

 

 

 

 

 

見た目の本格っぽさも、

上からジャージを着てしまえば周りから見えません。 

 

 

夏場のジャージは薄いので透けて見えるのが気になる方も、

冬なら生地が厚いのでまず透けませんので(*ノωノ)

試してみるにはもってこい。

 

 

 

 

 

 

難点を上げるとすれば、

 

 

肩ひもの上からジャージ等を着込むためトイレに行きづらい

 

 

ということなのですが…

 

 

最近は写真のように

前面部分を開閉できるファスナーがついているものや

上下にセパレートできるものなど考慮されたモデルもありますので、

慣れない内はそういったモデルから

スタートしてみてもいいかもしれませんね。

 

 

 

素材は様々ですが、肩の部分にも負担がかかりにくいように

幅広で伸縮性の高い肩紐を採用しているものが多いです。

 

 

アンダーウェアを着る際には、写真のようにアンダーを下にしていただく方が

汗をしっかり処理できるので効果的。

 

 

おなかの部分もしっかり覆えるので、冷えやすいおなかも安心。

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、ビブタイツにはウエストタイプのものに比べ

上下でセットアップできるものなど

カッコいいデザインのものが数多く揃っています!!

 

 

コーディネートの楽しみが広がるのもオススメ理由のひとつですよ(*´▽`*)

 

 

 

いかがですか?

ちょっと良さそう…って思いませんか?

 

 

ビブタイツは試してみる価値十分だと思います!

 

 

店頭では気になるアイテムをご試着いただくことができますので、

ぜひ一度穿いてみてくださいね!!!

 

 

 

by ムカイ

 

 

 

 

 

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o*:.。..。.。o ○*:.。..。.。 o*:.。..。.。o*:.。..。.。o○*

 

 

 

 

大阪ウェア館は関西随一のサイクルウェア在庫量!

 

 

※冬物商品残り少なくなってまいりましたので

お買い求めはお早めに!!

 

 

 

 

 

 

  元旦より販売開始し、好評いただきました福袋。

 

来れなかった方のために通販を開始いたしました!!

詳しくは↑バナーをクリック!

 

 

 

最新情報はブログ・facebookでチェック!!

 

 

 

大阪ウェア館 facebook・instagramやってます!

フォローお願いします!

 

 

↓↓↓クリック↓↓↓

facebook

 

 

 

 

 通販できます!詳細はこちらのバナーをクリック♪

↓↓

 

 

  

 


 

 

 



 

 

 

 

   

 

 こちらのブログでお知らせしています情報は全て

ブログ掲載時のものとなります。

在庫は常に流動しておりますので、

気になるアイテム等ございましたらお電話でお問合せ下さいませ。

  

 

関西最大級90坪を誇るサイクルウェア専門店で

スタッフ一同お待ちしています ★

 




大阪ウェア館ご案内 MAP