【FACTOR】ヒルクライムマシン【O2】
by: 利田 卓也

 

DSC_4594

 

 

 

前回ご紹介させて頂きました

イギリス発の新鋭ブランド FACTOR(ファクター)

 

 

前回記事はこちら

 

 

その中でエアロロード ONE とは違うもう一つのプレミアムバイクがこちら

 

 

 

ファクター O2

             photo:MakotoAYANO/cyclowired.jp

 

 

 

 

FACTOR  O2 

 

フレーム重量740gの軽量フレームながら、オールラウンドに活躍するレーシングバイクとされております。

 

 

 

 

こちらは専用規格のハンドルではありませんが、

 

 

DSC_4610

 

 

・FACTORオリジナル ステム一体型カーボンハンドル付属(実測260g)!!

 

 

 

 

 

そしてBBには

 

 

DSC_4612

 

 

・BB規格 BBright ※ceramicspeed製BB(BBright46-24)が付属!!!

(画像ではわかりませんね。。。)

 

こうやってみると決してバカ高いフレームではないことがお分かりになるかと。(それでも高いんですけどね。)

 

 

 

 

■ フレームセット
税別価格 : 540,000円

■ 完成車 Dura-Ace Di2(仕様は要確認)
税別価格 : 1,200,000円

■ 完成車 Ultegra Di2
税別価格 : 920,000円

 

 

 

 

こちらもスニーカーで、低速でちょろちょろ~っとしか試乗できておりませんが、

フィーリングは非常によかったです。

 

名前の通りと言いますか、軽やかな漕ぎだしに、路面の上を滑るような走行。

ヘッド周りも硬すぎず、ダンシングのリズム(返り)も自然。(繰り返しではありますが・・・スニーカー試乗です。)

 

 

 

DSC_4611

 

 

 

個人的に見た目は先にご紹介させて頂きましたONE ですが、

フィーリング的にはこのO2がよかったですねぇ。

 

このバイクで山を上りにいってみたいと素直に思いました。

 

人と違うバイク。無駄を削ぎ落した究極にシンプルな形状。

 

 

 

私が購入するなら、O2を選ぶと思います。

 

 

 

 

 

 

 

以上、プレミアムバイク FACTOR でございました。

 

 

気になられた方はご相談くださいませ。