軽量カーボンを使用したハイコストパフォーマンスな一品‼
by: 盛山 新太郎

 

 

 

 

 

DSC_0013

 

 

 

 

 

 

数多くのプロチームにも機材提供している、ボトルケージメーカーの中でも最大手とも言える「ELITE」から今年新商品が登場。

 

 

 

 

 

長年定番モデルとしてラインナップされている「カスタムレース」シリーズとほとんど同じ形状ながら、使用する素材をインジェクテッド・カーボンに変更し軽量性と剛性を高めました。

 

 

 

 

 

 

DSC_0012

 

 

 

 

 

 

 

 

ELITE

 

 

 

 

 

 

 

VICO ボトルケージ

 

 

 

 

 

¥3100+税

 

 

 

 

 

 

 

 

カスタムレースシリーズの特徴である確かなホールド力と出し入れのしやすさはそのままに、素材を変更することで大幅に軽量化。

 

 

 

 

 

 

 

 

カスタムレースが重量40gなのに対して、VICOはなんと21gと約半分の重量。

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに通常カーボン製ボトルケージは6000円近くするのが当たり前でしたが、お値段も約半分と驚きの価格設定‼

 

 

 

 

 

 

 

メーカーさん、なにか間違えていませんか??とも思ってしまうほどのコストパフォーマンスの高さ。

 

 

 

 

 

 

 

 

現在入荷がかなり困難になっておりますので、店頭で見かけた方は即ゲットしてください‼

 

 

 

 

 

次回の入荷は5月中旬~下旬ごろの予定です。