色々あるリアのスルーアクスル規格見分け方はコレだ!!
by: 奥村 拓也

 

現在MTBやDISCロードに採用されているスルーアクスルですが規格が幾つかあってわかりにくいですよね…..

 

そこであまり見ないですが主な142mmのリアのスルーアクスルの規格をご紹介!!

 

主に主流の規格は3種類

 

シマノが推奨しているE-Thru

スクリーンショット 2017-06-19 2.48.07

 

ROCK SHOXが推奨しているMaxle Lite

 

スクリーンショット 2017-06-19 3.13.40

 

DT SWISS等が採用していて採用しているブランドが多い X-12

 

スクリーンショット 2017-06-19 2.46.59

 

上記の3規格が主に採用されている規格になります。

 

見分け方は下記です。

 

まずはネジピッチの違いはX-12は1mm  E-Thruは1.5mm  Maxle Liteは1.75mm

 

 

もっとも見分けやすいのは頭の形ですが頭の根元にテーパーがかかっているのはX-12

 

 

残り二つの規格も根元の金具の長さが大きいか小さいかで見分けることも可能です。

 

 

まだまだ変わっていく規格なので上記からずれる可能性もありますが何かの参考になれば幸いです。