2018モデル・ニューラインナップモデル・ジェイミス・レネゲード・ エクスプロール・初めての方&普段使い最強モデル! そしてエキスパットは、予測を上回る早さで売れてます。
by: 山本 敏之

今回紹介のバイクはコチラです。

 

2018model

JAMIS 

 

EXPLORE 

(エクスプロール)

¥118,000+税

 

入荷サイズは480×1、510×1 2台入荷しました。

(;´・ω・)っ 

 

っえ!?

少ないって、感じましたでしょうが、、、

当店、JAMISコーナーがあるぐらい一押ししておりまして、、、

 

確かに先日入荷しました。

一押しアドベンチャーロード(グラベルロード)

『RENEGADE EXPAT 』

コーナーがクロモリ祭りの如く各主要サイズ、

入荷しており満タンで

週末を迎えたはずでしたのに、、、

8月5日(閉店時現在)

残り2台、、、

(;゚Д゚)っ

 

予想を大幅に超えておりました。

お探しの方、、、

本当にお早めにご来店お願いします。

(;´Д`)っ

 

では、

改めてご紹介します☟

『エクスプロール』です。

 

DSC_1179

ジャパンカラー(限定色)

クリームスタウト(アイボリー)

これは時がたつにつれて、いい風味になりそうです。

汚れても味がでそうです。

 

 

DSC_1171

 

ちなみに

北米を発端としたバイクパッキングブームの波が日本にも近年上陸し、

じわじわと

本格的に日本でもグラベルロードの波が、

RENEGADE シリー ズの

関心が高まってきてます。

 

車でいうSUV的存在のスポーツバイクです。

2018モデルのRENEGADE シリーズの

ジオメトリー変更があり

44cm サイズが新しく加わり、

44,48,51,54,56,58cm の 6 サイズ展開です。

 

 

DSC_1172

出ました!

(;゚Д゚)っ

またロゴが新ロゴに進化してます。

 

DSC_1174

これは、またエキスパットと同じデザインがあるじゃないですか!!!

一体、どこの地図をモチーフになってるのでしょうか?

しかし斬新ですが旅に行きたくなります。

 

DSC_1175

そして

今までの軽量6061 アルミフレームモデル

『エグザイル』

とは違うフレームで、

両面にボトル台座を装備し ており、

しかも

12mm スルーアクスル・カーボンフォークを装着したのが

今回、エクスプロール最大の特徴です。

 

っん!?

これって、

実はコスパ最強モデルでは、っと

個人的に感じてきました。

DSC_1176

スプロケットは11×32T

コンポーネントは SORA揃えです。

(クランクとブレーキは違います)

もう、十分すぎる仕様でございます。

 

DSC_1178

また、新ロゴのヘッドキャップですか。

 

DSC_1177

44cm サイズのスタンドオーバーは、

713mm となり、

身長でお悩みの小さめのライダーにもアドベンチャーロードへの選択 が可能となりました。 

44,48cm モデルは

タイヤ&ホイールには 650Bに変更しておりまして、ご注意ください。

しかし

44,48cm は 42c のクリアランスが あり、650×42 のタイヤが装着されます。

これは、カッコいいじゃありませんか!

(;´∀`)

 

DSC_1181

もちろん、

51サイズより700Cになりますので、ご購入時はご注意くださいませ。

 

そして

私も乗ってます。

エクスパットですが、

ニューモデルの艶やかな色合いがめちゃ渋い

フラットスチールカラー

が先日入荷しましたが、、、

 

1501577303957

 

2018モデル・レネゲード・エキスパットがついに入荷しました! ページへジャンプ!☜

 

もう、二度目の話ですが

のこり2台です。

(;゚Д゚)っ

 

DSC_1168

(お客様の一台、ブログアップ了承済み)

この度のご成約ありがとうございます。

是非、あちこち行ってください。(;´∀`)っ

 

そして

このように、通勤快適&コスパ良く、

普段使いをアクティブにこなしてくれる

バイクはいかがでしょうか?

 

ご興味のございます方、是非みてみてください。

皆様のご来店お待ちしております。