(峠+ゆるポタ) ブドウ峠からの十三峠間に口コミで今話題の八尾ロードバイク乗りに優しいカフェ寄ってみました。 ・ライドの寄り道計画にどうぞ・ 
by: 山本 敏之

 

今回は、めちゃ珍しい山本ライド?ブログをお送りします。

 

とある休日に『イディオム』でふらっと買い物に出かけてまして

普段通らない170号線の側道をまったりと走っておりました。

(小径だったので)

 

そして気持ちよく走ってますと

八尾で

見慣れない倉庫、、、!?

いや、違う。

(;゚Д゚)っ

なんだこれは!!!

っと思わせる建物を発見!

 

一度は通り越したのですが

気になり

引き返しまして、ふらっと寄ってみました。

 

 

そして、これはライド中の休憩地点として寄れるっと感じましたので

皆様にご紹介します。

(今回はオーナー、店長様、ブログ了承済みでございます、ありがとうございます。)

 

お店の名は

『FRANCY JEFFERS CAFE』

 

早速ですが、写真を入口からどうぞ☟

 

DSC_1008

(イディオムが写ってますが、コチラにも車体をかける事ができます)

 

 

DSC_1009

(近隣の風景です八尾の山本付近です)

 

 

お店さんの紹介文を一部ご紹介☟

 

2017年夏、大阪八尾にNEW OPENしました

 

「FRANCY JEFFERS CAFE」

バウムクーヘンと自転車がコンセプトの新しいスタイルのカフェです。

倉庫を改造してつくられた店内はブルックリンのカフェをイメージし、

インダストリアルな家具と雑貨でレイアウトしました。

1Fには約60席の広々としたカフェスペースと、

タンブラーなどオリジナルグッズが並ぶ物販コーナーが。

2Fにはバイクラックも設置されており、

大切な自転車を傍らに安心してゆっくりとカフェタイムを愉しめるサイクリスト

優しい設計となっております。

 

 

では、早速見ていきましょう☟

 

DSC_1004

(入ってすぐにスロープが有り二階へとそのまま行けちゃいます。)

 

DSC_1003

(入ってすぐに、DE ROSAスタッフバイクが飾られてます)

(BB上に見覚えのあるステッカー、まさかの当店にてご購入して頂いてました方のでした、ありがとうございます)

 

 

コチラのお店さんホームページはコチラです☟

FRANCY JEFFERS CAFEページへジャンプ☜

 

正式には8月26日よりオープンでして、 

営業時間●9:00~18:00

定休日●火曜日

 との事ですので、詳しくはブログorホームページへどうぞ☝

 

 

DSC_1007

 

バウムクーヘン!!!

そして

コーヒー!!!

IMG_4431

(☝コチラの写真はホームページより)

 

 

DSC_1006

 (これは、ゆるポタ企画でもいい感じではありませんか?!バウムクーヘン&コーヒー)

 

 

DSC_1005

 (お持ち帰りも可能とか嬉しすぎます。お土産を

サコッシュに入れて頑張るしかありません)

 

DSC_0997

 (入ってすぐにラックがあり自転車乗りの為にここまでとは凄いです)

 

DSC_1002

(二階の角席より眺めたらこのような感じです) 

 

DSC_1001

 

 

DSC_1000

(二階は、圧巻の広さです。あのソファで語り合いながら休憩とか最高ですね) 

 

DSC_0999

(二階席にはこのように車体をスタンド&テーブルに入れれるのです) 

これは嬉しい、安心しながら&ネタにしながら&自転車話が弾みます。

(*´Д`)っ

 

DSC_0998

(遊び心いっぱいのカフェです) 

 

そして今月発売のBICYCLE CLUB に掲載してもいますので、

自転車峠ガイドでは、十三峠からカフェの位置が分かりやすい地図付きです。

是非、寄ってみてください。

おすすめのライド企画になりそうです。

 

ちなみに、近くに『アストロプロダクツ』工具屋さんがございますので、

目印にも、

寄り道パート2にもなります。