復活なるか?ブロンプトンL3レストア計画
by: 村拓治

かつて赤坂店で、試乗車兼レンタルバイクとして活躍していたブロンプトン。

2000年代前半に台湾でライセンス生産されていた、L3と呼ばれるモデルです。

DSCN3146[1]

 

本来の役目を終え、廃棄されようとしていたのですが、このブロンプトンをレストアしてみようと思い立ちました。

 

 

赤坂店は2001年の5月に開店したのですが、私がアルバイトとして入社したのが、その年の8月。

赤坂店が惜しまれつつ閉店したのが2016年。

私があちこちの店舗を異動している間、このブロンプトンは赤坂店の開店から閉店までを見守ってきたのです。

そんな思い入れのある車体を捨ててしまうのはもったいない!

できることなら、もう一度乗れるように直してやりたい!

 

 

15年間で傷んでいますし、イギリス本国で生産されたモデルとどこまでパーツの互換性があるのかも分かりません。

しかし、できる限り挑戦してみようと思います。

レストアの経過をブログにアップしていこうと思いますので、ご興味のある方はどうぞお付き合いください。