ブロンプトンレストア計画 vol. 4
by: 村拓治

駆動系に手を入れる予定でしたが、パーツが揃うまでの間、細かい部分を直すことにしました。

 

 

折りたたんだ際、チェーンステーに引っ掛けるフロントフック。

L3の純正品は鉄板にゴムを被せただけなので、すぐに曲がってしまいます…。

DSCN3237[1]

 

 

フェンダーのステーも錆びているので、一緒に交換することにしました。

DSCN3236[1]

 

 

新しいフロントフックを取り付けたところ。

現行品は、ステーに樹脂製のフックを取り付ける形状に変わっています。

DSCN3238[1]

 

 

ステーと、取り付けボルト等も新しくなりました☆

DSCN3239[1]

 

 

フレームの”BROMPTON”ロゴがボロボロになっていたので、剥離しました。

DSCN3217[1]

 

 

取り寄せた新しいデカールを貼りました。

これだけでだいぶ印象が変わりますね♪

DSCN3218[1]

 

 

だいぶカタチになってきましたが、手を入れたい所はまだまだあります。

次回をお楽しみに!