Faster than Fastest  最速のホイールか!?
by: 利田 卓也

DSC_0569-2

 

 

 

MAVIC 2018年モデル 

最新ディープホイールにして平地最速のホイールが遂に入荷!

 

 

 

その名も

 

 COMMET  PRO CARBON  SL   UST

 

 

_20170929_194704

 

 

64mm

ペア重量1,635g

 

 

 

 

コスミックカーボンとは別のよりエアロに振られたラインナップ。

正確にはCXRというモデルの後継モデルでございます。

 

 

空力に優れたリムに加わるはチューブレス。

 

クリンチャーよりも-15%の転がり抵抗の低さを誇るまさしく

 

これまでの最速を超えたホイールです!

 

 

DSC_0564

 

 

 

チューブラーはタイヤ交換が面倒ですが、乗り心地の良さと俊敏性が素晴らしい。

クリンチャーはタイヤ交換が容易ですが、俊敏性に欠ける。

 

MAVIC専用設計のタイヤにより、これまでのチューブレスタイヤの嵌めにくさを解消。

 

 

いとも簡単に装着可能です。

 

パンクした際にはクリンチャーと同じく、中にチューブを入れてしまえば走行可能(※パンクの仕方によります)

 

 

DSC_0563

 

 

フリーはインスタントドライヴ360

徐々にこのフリーシステムに移行していっております。

絶え間なく、そしてかかり具合の良さは高評価を得ております。

 

スポークパターンもイソパルスを採用。

左右スポークの力の均等化を狙ったマヴィック特許のこのシステム。

 

DSC_0562

 

一本だけデザインが違うのもイケてます。

 

 

 

ブレーキ面は「iTgMax」

ブレーキ面にレーザーを照射してレジンを焼き付け、耐熱性を向上させ

ドライ、ウェットどちらにおいても安定した制動を実現させております。

 

 

 

DSC_0566

 

 

 

新しいグラフィックも新鮮で、カッコいいです。

 

※タイヤとしては現在「YKSION PRO UST」1種類のみ。

また17cリムでは上限7bar、19cリムでは上限6barとなっております。

※シーラントを入れる必要があります。(購入時に付属します。)

 

 

 

チューブレスのメリットとして

・低圧での走行も可能とし、より高いグリップ力を得ることができる

・乗り心地が素晴らしい。

 

そして、

 

先にも記述させて頂いた通り、

『転がりの軽さ』、『走りの軽さ』

 

これが最も特筆すべき点だと思います。

 

 

最速よりも速く

 

これが前モデルCXRに与えられた言葉でした。

 

 

MAVICの新たなる最速を求めたホイールCOMMET。

チューブレス、そして最新のカーボン技術にワイド化。

 

最速を超えるのはこのホイールだ!!

 

 

見た目のインパクトはもちろん。

 

これから始まる秋の鈴鹿対策!!

 

 

なんてのにも向いていいるかと思われます。

 

 

1本のみ入荷中!

 

 

 

お値段定価 ¥280,000+税

 

252,000+税

 

 

 

10月イベント開催致します!

 

 

 

 

 

ワイズロード大阪本館

スライド1