【プライスダウン!!】パワータップP1が値下がり!!【パワーメーター】
by: 利田 卓也

IMG_20160518_205105

 

 

以前よりご紹介させて頂いておりました

ペダル型パワーメーター

 

POWER TAP(パワータップ)P1 

 

 

が10月1日より

 

なんと!!!

 

 

値下がりしました!!

 

 

 

 

その前にどういったものなのかと。

 

 

現在、私も使用中ですが、まず頑丈です。

そうそう壊れそうにない堅牢さ。

 

という売りもありますが・・・

 

 

IMG_0040

 

 

 

●レスポンスの速さ

某パワーメーターと違い、タイムラグが少ないと言える計測の速さ

 

 

●精度の高さ

±1.5 というSRMと並ぶ最高峰の計測精度。

数値を正確に測ることはデータ収集、解析にとって大変重要でございます。

 

 

●手軽に電池交換が可能

単4電池を左右1本ずつ必要とします。

途中で電池が切れてもコンビニでも普通に売ってるので困りません。

※推奨はリチウムイオン電池です!!

 

 

●必要なものはアーレンキーのみ!

角度調整やトルク管理は不要。

取り付けに特段神経を使う必要もありません。

これは大きなメリットですね。

買って、すぐ使えます。

 

何よりクランクに縛られるのは嫌だという方にはオススメでございます!!

 

 

 

IMG_0042

 

 

(クリートはLOOK対応)

 

そして i phone をお持ちの方はこんなことも見れてしまいます!

 

(スマトフォンは現在非対応)

■ フォースベクトルモード

 
   

ペダルストローク中の各計測地点におけるフォースの方向(角度)と大きさを線描写で表します。黒は線は正のフォースを、ピンクは負のフォースを示しています。ここではペダル回転速度は要素として入っていないため、表示される数値の単位はワットではなくニュートン(1N = 0.1kgf)となります。

 
   

ペダルストローク中のどの位置で、片方の足のどれだけの負の力にもう一方の足が対抗しているか、つまりバイクを進めるのに寄与しない無駄なエネルギーをどれだけ費やしているかへの考察を可能にします。また、各ベクトルがペダルサークル(グレーの正円)をなるべく近くなぞる方向に出るようにペダリング改善を図るのにも有効な指標となります。

 

 

 

■ 極座標プロットモード

 
   

ペダルストローク中の力の向きと大きさを円の形で表します。黒(正のフォース)およびピンク(負のフォース)の円とペダルサークル(グレーの正円)との距離が大きいほど、大きな力が発生しています。例図では3~5時の位置で最も大きな力が発生していることが分かります。

 
   

極座標プロットはペダルストローク中で最もバイクを進める力が発生している位置、そしてバイクを進める力を最も殺してしまっている位置を探るのに役立ちます。

 

■ ヒートマップモード

 
   

ペダルに掛かる力の大小をカラーで表します。表示されるカラーによって、100%(赤)に対して何%の力が発生しているかが分かります。正のフォースは太い線で、負のフォースは細い線で表現されます。

 

 

 

 

お値段 ¥168,000(税込)

 

が!!!

 

 

¥139,000(税込)!

 

 

 

マジかよ!?

と思わずツッコんでしまう値下がり!

 

 

 

ワイズロード大阪本館即納在庫ありです!

 

 

 

 

 

10月のスペシャルイベント

 

 

 

 

 

 

ワイズロード大阪本館

スライド1