【お客様のカスタム】ロードバイクのフラットバー化。
by: 苗木 翔太郎

こんにちは。

 

 

 

 

大阪本館の苗木です。

 

 

 

 

今回はお客様から承ったカスタムをご紹介します。

 

 

 

 

内容はタイトルの通り「ロードバイクのフラットバー化」です。

 

 

 

 

 

3ED65179-AC4F-4D85-BD59-E857AB8BD33D

 

 

 

 

お持込いただいた車体は Bianchi Nirone 105 。

 

 

コンポーネントはR5800なので11sです。

 

 

 

作業前のハンドル周りはこんな感じです。

 

 

 

FA0E7F24-FA0E-4BA9-809C-D9D3C924D2D2

 

 

 

 

さっそく交換していきます。

 

 

 

 

使用したパーツは

 

 

 

 

5322DE0A-669B-451F-A650-4A62DA3D2C05

 

 

 

 

シマノ  SL-RS700 ¥13,811+税

シマノ BL-R3000 ¥2,748 +税

PRO LTフラットバー 680mm ¥4,000 +税

PDW スピードメタルグリップ RED ¥4,000 +税

アウターケーブル WHT ×2 各¥500+税

となっています。

 

 

 

 

そして作業の様子がこちら、、、と言いたいのですが写真を撮り忘れておりました、、、

 

 

 

 

 

730FDD43-9DDA-4D12-9AC0-A2EC0BA75123

 

 

 

 

ハンドルバーは幅が広かったのでカットしました。

 

 

 

パーツを付け替えた状態が、、、

 

 

 

 

28FDD0AD-1279-4A14-94CA-B9D53424A54E

 

 

 

 

カタチになってきました。

 

 

 

 

最後はケーブルを通せば、、、

 

 

 

 

707C8DE9-8D91-44F6-8E90-06448C7C0783

 

 

 

完成です!

 

 

 

 

46816E17-A924-46AD-8DEC-A99251CD9F17

 

 

 

11sのハイスペックなフラットバーロードへと生まれ変わりました。

 

 

I様 この度はご依頼いただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

大阪本館ではこのようにカスタムのご依頼も承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

 

 

 

ご来店お待ちしております。