あの最強タイヤの新型が遂に登場!! Continental 『GP5000』
by: 戸田和将

   IMG_3222

新商品入荷のお知らせになります。

 

 

 

 タイヤのグレードアップは出費が少ないながらも、

バイクの性能がグッとあがるのに加えて気軽に行える。

 

 

 

数あるグレードアップの手段の中でも非常にコストパフォーマンスの高いものです。

 

 

 

 そんなタイヤのグレードアップで一番人気だったタイヤがContinental Grand Prix 4000シリーズ。転がり抵抗の低さもさることながら、ウェットでも安心感のある強力なグリップ、そしてなによりレーシングタイヤとしては特筆すべき耐パンク性能とロングライフを備えていました。

箱のドヤ顔おばちゃん集団で覚えておられる方も数多くおられるでしょう。

そんなGP4000シリーズはレーシングタイヤのベンチマークともいえる存在です。

 

 

 

 4000無印→4000S→4000S2と数度に渡りマイナーチェンジを繰り返してきた、GP4000シリーズですが、この度遂にフルモデルチェンジを行いました!! どんだけ待たせんねん。

 

 

 

その名も

Continental

GRAND PRIX 5000

 

 改良点は以下の通りです。

・転がり抵抗の少なさが12%も向上

・耐パンク性能が20%向上

・同サイズで-5 gの軽量化

(以上4000S2比)

 

 

9A21AAF9-FF91-4C1D-B9D2-73B18DE7E2EA

 

 

 

  他にもグリップ向上を目的としたサイドトレッドのパターン変更、Continentalの代名詞「Black Chili」コンパウンドの更なる性能向上、ケーシング構造の改良によるコンフォート性能の向上など、全面的にタイヤとしての性能を向上させました。

 

 

 

E2D01929-2B6D-4324-9BF1-C0E7F144EED5 

 

トレッド面にレーザーを照射し、タイヤの表面に細かな溝を刻みサイドグリップを強化。サイドのみに配する事で路面抵抗を抑え、あらゆる状況下で安定したコーナーリング性能を発揮します。

 

 

 

箱をあけるとhandmade in germany の文字が! 

 

IMG_3223

 

 

言わずもがなドイツの手作り!

 

タイヤ交換時期の目安となるイラストも記載されてます。

 

 

そして待望のチューブレスタイプもラインナップに追加!!

更なる走行抵抗の軽減が期待できますね。

 

 

 

 

 サイズ、価格等は以下のようになります。

・GP5000(クリンチャー)

価格:8,200円(税別)

 

サイズ ETRTO TPI 重量(g)
700×23C 23-622 330 200
700×25C 25-622 330 215
700×28C 28-622 330 235
700×32C 32-622 330 290
650×25B 25-584 330 205
650×28B 28-584 330 230
 
   

・GP5000TL(チューブレス)

価格:9,800円(税別)

サイズ ETRTO TPI 重量(g)
700×25C 25-622 180 300
700×28C 28-622 180 345
700×32C 32-622 180 370
650×28B 28-584 180 330
       
       
       
       
       
 

  という感じでグラベルバイク向けのサイズもあり、このGP5000に対するContinentalの本気度が覗えますね。箱に描かれたドヤ顔おばちゃん集団もアップグレードされてるんでしょうか?

私、気になります!

 

 

 

皆様のご来店

お待ちしております!