快適性抜群なのにバリバリレースでも行けちゃう車体のご紹介!
by: 大窪良

 

 

こんにちは

 

大阪本館の大窪です。

 

 

今回ご紹介しますのは

 

ロングライドにも使え

 

レースでも十分に戦える車体のご紹介です!!

 

 

 29BC1AD8-0455-43E5-918E-E297BD9D8E60

 

 

 

今季、ビアンキがサポートするワールドチーム、ロットNLユンボの

 

 

ログリッチェやフルーネウェーヘン、ファンポッペルの選手らによって

 

 

最近ではレースシーンでの活躍を目にすることが多くなりました!!

 

 

 

 

選手たちの走りを支えている

 

 

ビアンキのトップモデルに位置する「Oltre XR4」なのですが、

 

 

 セミエアロなオールラウンドバイクとして、超級山岳から平坦のゴールスプリントまで

 

 

1台でそつなくこなしてくれるOltre XR4のフレームを踏襲しながらも、

 

 

より幅広いサイクリスト向けに乗りやすくくつられたモデル

 

 

OLTRE XR3

 

 

そして今年からDISCモデルが追加され

 

 

入荷してきましたので

 

 

 

ご紹介です!!!

 

 

 

CD60701B-61B3-4D50-90F4-026C34B08861

 

 

 

OLTRE XR3 DISC

 

 

¥358,000+TAX

 

 

 933BA0B7-7556-4FE2-9D7B-306DF81090C8

 

 

シートクランプ付近に「CV」の文字がありますが、

 

 

これはフレームとフォークの剛性を保ちつつ振動を除去する

 

 

Bianchiテクノロジー「Countervail」採用されているのを示しています。

 

 

Countervail対応フレームは乗り心地のよさに定評がありますが、

 

 

XR3登場まではハイエンドフレームしか対応していませんでした!

 

 

なのでミドルグレードで物凄く乗り心地が良く

 

 

よく進むフレームに仕上がっています!!!

 

 

 

 

22271DF2-DDBE-4F2B-8F13-7589872965C8 

 

 

 

 

 

コンポーネントは新105。

 

 

本格的なエアロロードやディスクロードとかは高価な車体が多かったですが、

 

 

XR3 Discは105を採用することで価格は押さえられております!

 

 

 

 

5D1A9A09-2DB9-4B4C-82A5-EDA087562A1D 

 

 

 

そして、注目な点は

 

 

元々のXR3よりも

 

 

フォークの形状と、チェーンステーの形状、長さを

 

 

変えており安定性が物凄く高く改良されています!!

 

 

 

ぜひ、これからロードバイクを

 

はじめよう方でDISCモデルを検討されているのでしたら

 

オススメです!!!