【全日本選手権】世界の走りを見ないのか?【ビッグネーム参戦決定】
by: 利田 卓也

EOS19319

 

 

いよいよ今月末に迫りました

 

“令和”最初の日本王者を決める日本選手権。

 

 

 

男子エリートには昨年のレースにより出場資格を獲ている私、

ただ一人が参戦させて頂きます。

 

 

 

 

180624-092230_R

 

 

 

そんな日本選手権のレーサーリストが公開されました

 

 

・・・

 

 

 

当然ながら過去の日本チャンピオン他、有名人ばっかり。

 

 

 

の中に私の名前が!

 

 

って、ちゃう!

 

 

そうではなくて、有名すぎる二人の名前が。

 

 

 

ワールドツアーチームより

 

 

 

 

バーレーン・メリダ所属

        新城幸也 選手

 

 

トレック・セガフレード所属 

         別府史之 選手

 

 

 

 

参戦決定。

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

え??

 

 

 

 

 

 

E???

 

 

 

 

世界で戦っている、『世界のアラシロとベップ』が競演。

 

 

 

どころか、タイトルをかけてガチで走る。

 

 

 

6月30日。

 

 

 

 

世界の走りを富士スピードウェイにて

   みせてくれます。

     

 

 

 

コースはこちら

 

ロードレースのコース図 1周10.8km、高低差145m

 

普段とは全く違うアップダウンのみ!?のコース!

 

 

 

令和元年に相応しい、

歴史的なレースになる予感がしますね!

 

 

そんなレースにサラリーマンのオッサン(←私のこと)が紛れ込んでいるのです。

 

こんなことはそうは無いです!

 

 

 

ヤバい予感しかしませんが、

 

 

楽しみでもあります(;^^)

 

 

 

日程はこちら。

 

全日本選手権日程
日程 種目 距離
6月26日(水) 役員打ち合わせ、個人タイムトライアルライセンスコントロール、監督会議など
6月27日(木) 個人タイムトライアル、パラサイクリングタイムトライアル 13.9km(男子エリートのみ13.9km×2周)
6月28日(金) 女子ジュニア+U17ロードレース 10.8km×6周 64.8km
男子U17+U15ロードレース 10.8km×8周 86.4km
男子ジュニアロードレース 10.8km×11周 118.8km
6月29日(土) 男子U23ロードレース 10.8km×17周 183.6km
女子エリート+U23ロードレース 10.8km×14周 151.2km
6月30日(日) 男子エリートロードレース 10.8km×21周 226.8km

 

 

男子エリートの距離は226.8km!!

獲得標高は3,000mオーバー!!

 

 

 

どうなるのでしょー!??

 

木っ端微塵になってそうですね・・・

 

 

 

使用マシン等は後々ご報告していければと思います。

 

 

 

 

 

アルバイト募集バナー

 

 

スクリーンショット 2018-12-29 16.25.09

 

 

スクリーンショット 2018-12-29 16.24.52

 

 

スクリーンショット 2018-12-29 16.24.40