【ウメハラインプレッション】ZIPPホイール編②~202 Firecrest DISC~
by: 梅原聖太

8AE369DE-3A44-4DF4-AD2E-04DE8839DC6B 

 

ありがたいことに好評だった

 

ZIPPホイールインプレ第二弾

 

ですっ!

 

 

 

 

 

 

今回はもちろん、前回書いた通りこちらを試乗させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

C4BCCA2D-DA35-487D-9C37-804136F01033

 

ZIPP 202 Firecrest DISC CLINCHER

 

 

 

前回お借りしたのが「303 Firecrest」のリムモデル。

 

リムハイトも45㎜→32㎜と一気に低くなるのと、ブレーキ面がなくなり

ディンプル加工がリム全体に施されています。

 

 

 

ローハイトになって巡行はどうなのか?

 

どれだけ軽い走りになるのか?

 

リムとDISCの違いは?

 

 

 

などなど・・

 

 

 

『ウメハラなり』に、書いていこうと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

636E8DC5-82DC-4418-9C8D-A7334B41A7D6

 

 

 

C4BCCA2D-DA35-487D-9C37-804136F01033

 

まずは普段履いている303との比較写真。

(TIME・303DISCのインプレはもちろんまた後日・・)

 

 

分かりずらいかな?笑

 

 

乗ってみるとこれ結構違いは分かります。

 

 

圧倒的に『202』の方が踏み込みは軽く、硬さはさほど

感じませんでした。

 

 

が!

 

 

スルーアクスルに変わることでのフレーム剛性の向上から

 

あれ?『303』より硬い!?

 

と思う時もありました。

 

 

 

これはDISCとキャリパー

脚質、体重によっても変わるものだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8AE369DE-3A44-4DF4-AD2E-04DE8839DC6B

 

 

当然ながら、「303」のように、

 

 

風の方から避けていくような凄まじい巡航性。

 

 

は、ありませんでしたが

 

約1,500gというホイールそのものの軽さは感じますし

扱いやすさもこちらがまさっています。

 

 

 

ただ『303』同様に、横剛性はそこまで感じなかったので

 

 

 

軽くてよく登る。

 

 

 

という訳ではなかったですね。

(あくまで個人の意見です・・)

 

 

 

ですが!

 

 

登りを含めた様々なシチュエーションを考えるとしたら

 

ここがベストチョイスの様な気はしました!

 

ロードレース、ヒルクライムに向いているとしたら

断然『202』で間違いないと思います!

 

 

 

巡航性が欲しい方は、チューブレス化で

転がり抵抗を下げて乗ると良いかもしれませんねっ♪

 

 

 

 

 

 

個人的にはチューブレスで乗ってみたかった・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 そして次回こそ、新車の『TIME』と『ZIPP 303 DISC チューブレス』

のインプレを書いていこうと思いますので

 

楽しみにして頂ければと思います!それでは!

 

 

 

 

 


 

 

ここからコピー

↓  ↓  ↓  ↓

|各種SNSをチェック!!

 

↓↓FBをフォローしてお得情報をチェック!! 写真メインのインスタもやってます

 

 

 772FBC48-F723-4D66-AF35-7A0ECEAD61DE 

 

 


 

 

今月末までの、キャンペーンです!!

 

ぜひご覧ください!!

 

 

blog20.03.20_F0198624-85F9-4D76-9787-B0593A524A7A

 

 


 

 

 

S__3440645

 

 

 春からの新生活に

 

是非ご参考にしてください!!

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 DISCブレーキってどうなの??

 

気になる方はクリック!!

 

bnr_disc_gekkan

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルバイト募集バナー

スクリーンショット 2018-12-29 16.25.09

スクリーンショット 2018-12-29 16.24.40