【CANNONDALE】SuperSixEVOリムモデルをレビュー!
by: 熊谷直己

まいど~アカネです!

 

 

昨日のブログで書かせて頂いた

キャノンデール SuperSixEVO リムブレーキモデル

読んで頂けましたか?

 

「まだや」っという方はコチラ→実はリムVerも凄い!スーパーシックスEVO!

 

 

 

FB7F8BDA-E196-47FD-A525-44DA4C3BCEEB

 

 

リンクの記事にもあるように、このSuperSixEVO 105は

105完成車でありながら、フレームはプロ選手が山岳ステージで使うモノと

全く一緒!

 

最強のヒルクライムカスタムベース車といえます!

 

 

 

んで、肝心の乗り味

 

まず一踏み目から感じるのは

圧倒的な推進力です

 

 

3A950358-8323-42B0-B812-3FA3A83D6ED5

 

 

BB30+30ミリスピンドルクランクの組み合わせと

 

 

88C762A8-5EC5-4C42-B260-4EDF2B9A9C70

 

 

コンパクトになったリアトライアングルの恩恵でしょう。

リアのしなりが先代より抑えられ

カチッとした加速感です

先代のスーパー6も踏んだら伸びる

気持ちの良いバイクでしたが、それ以上ですね。

 

 

軽い登りも試しましたが、グイグイ登ってくれて

めちゃめちゃ好感触でした!

 

先代のスーパーシックスの基本性能はそのままに

さらに推進力を足した感じです

 

 

EE84D7E0-3B62-4D41-B378-AF9FEB1348DB

 

随所にエアロ成分もプラス

 

 

DISCモデルと比べると、やはりリムの方が

ダンシングの振りも軽く

登りのフィーリングはリムの方が好みでした。

 

 

 

乗り心地も先代同様

かなり良好です。

 

 

571F99EA-C055-493D-8629-4BB39C47FAF1

 

 

細身のエアロシートポストSAVEステーのお陰でしょう。

 

さらに振動を抑えたい方は

 

 

2519C1B1-D0CC-40AC-8525-215DFDB37ADA

 

 

専用のKNOTカーボンシートポストをインストール推奨です!

軽量化にも繋がるので、レーサーの方にもオススメ!

 

 

いかがでしょうか

ハイエンドじゃないけど

隠れた名ヒルクライムフレームです!

 

今こそ、成熟され尽したリムモデルも狙い目かも・・・?

うーん、悩ましい

 

 

 

以上、アカネでした! ほなまた!

 


 

 

|各種SNSをチェック!!

 

↓↓FBをフォローしてお得情報をチェック!! 写真メインのインスタもやってます

 

 

772FBC48-F723-4D66-AF35-7A0ECEAD61DE

 

 


 

 

今月末までの、キャンペーンです!!

 

ぜひご覧ください!!

 

 

blog20.03.20_F0198624-85F9-4D76-9787-B0593A524A7A

 

 


 

 

 

S__3440645

 

 

 春からの新生活に

 

是非ご参考にしてください!!

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 DISCブレーキってどうなの??

 

気になる方はクリック!!

 

bnr_disc_gekkan

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルバイト募集バナー

スクリーンショット 2018-12-29 16.25.09

スクリーンショット 2018-12-29 16.24.40