【乗ってみた】スプリンター御用達のSKをレビュー!
by: 熊谷直己

まいど~アカネです~

 

 

先日お借りしていたDE ROSA SKのインプレ書いていきますね~

 

 

 

 

40FF3E6A-1C91-4ED1-9493-48AE75482F2C

 

 

 

 

前回のIDOLのインプレは

こちら→【強烈な個性を放つ一台!】DE ROSA  IDOLをインプレ!!

 

 

 

 

 

 

 CA6B8289-C423-4CD5-8A30-1210D83E027B

 

 

 

 

 

フルモデルチェンジしてケーブルがフル内装になったSK

 

 

 

 

 

 BEC3B18D-5831-4F98-9C04-FE8DF294728A

 

 

 

 

 

 

フェラーリなどのデザインを手掛けるピニンファリーナによるデザインと

相まって、色気のあるフレームとなっています。

 

 

 

 

 

 BCA946D1-781F-480E-BFF9-F4CC24ED1714

 

 

 

 

 

9D36E498-061A-4E4F-8078-8464B519DBCB

 

 

 

 

 

全体的に丸い印象でしたが、所々古代ギリシャ彫刻のようなマッシブさが見られます。

 

 

 

 

 

6DDC1DA9-D136-42EA-9F58-C58EBD9B20F9 

 

 

 

 

SK買うならこのカラーやな・・・映える・・・

 

 

 

 

 

このSKは世界のトップスプリンターも愛用する

バッチバチのエアロフレーム

 

 

 

 

 

以下のインプレはスプリンターでもなんでもない

軽量級(54kg)クライマーの個人的感想です。

 

 

 

そのところ踏まえたうえでどうぞ~

 

 

 

 

 

 D5391DB9-0A6C-4D39-9883-2C5463FF9EA1

 

 

 

 

正直、始めは苦戦しました・・・笑

 

 

 

 

 

まず、少し乗ってみた時の印象は

 

 

 

なんか思ったより進まん・・・

 

 

 

 

でした。

 

でも、これはIDOLの時と同じ。

 

 

 

きっとこのバイクの進ませ方があるはず!

 

 

 

 

っと思い、引き続き試乗

 

 

 

 

 

 

ヘッドの剛性が非常に高いので、ダンシングの振りが

異様に軽いです。

 

パワーのあるスプリンターには嬉しいポイントのはず! 

 

 

 

 

あまりに普段乗ってるバイク(S6EVO)とリズムが違うので

始めは戸惑いましたが

 

 

 

慣れてしまえば速いダンシングが出来ます。

(その分、上半身を鍛える必要はありますが・・・)

 

 

 

 

 

 

CA6B8289-C423-4CD5-8A30-1210D83E027B

 

 

 

 

IDOLと違いレーシングモデルだけあって、やはり

踏んだ時の掛かりの良さはあります。

 

 

 

 

しかしながら、思ったように高速域に持っていけないアカネ

 

 

 

 

高速域に持っていったときの巡航はエアロだけあってラクなのに・・・

 

 

 

フレームが っというよりは乗り手のパワー不足が原因な感じでしたが

 

 

それで片付けるのは悔しかったので

 

 

試乗二日目に突入

 

 

 

 

 

 

 EDB0D18E-0814-4951-A0AB-EE4F4025A1D3

 

 

 

 

 

力一杯踏んでも、フレームが硬くて、しなってる感じは少ないです。

アカネの最大ワットは現役時代でも900wくらいなので無理もないか・・・

 

 

 

 

IDOLのようにクルクル回してみても

イマイチこれじゃない感が否めず・・・

 

 

 

 

どーしよ

 

 

 

 

ってなった時、ふと

 

 

 

 

「今どきのスプリンターって皆、超前乗りするよな・・・」

 

 

 

 

私アカネ、まぁまぁ後ろ乗りなので

セッティングを変え、前乗りのポジションにすると・・・

 

 

 

 

 

おぉ! 突破口はコレや!!

 

今までより明らかに速度乗せやすい!

 

ってか速い!

 

 

 

 

 

 

前乗りでしっかりトルク掛けつつ回してあげると

スゥーっと速度がのっていきます。

 

 

 

 

 

スピードがのってくれば

エアロダイナミクスを活かした巡行性能の高さ

が効いて快適に速いです。

 

 

 

この頃には、だいぶダンシングの早いリズムにも慣れていたので

 

加減速が連続する街中でも楽しく走れました!

 

 

 

 

 

D5391DB9-0A6C-4D39-9883-2C5463FF9EA1 

 

 

 

 

もっと体重とパワーがある人が乗れば感想は全く変わると思いますが

スーパーバンタム級のアカネのレビューはこんな感じ。

(きっともっと速く走れる子のはずなのに!すまん!!)

 

 

 

 

前乗りでゴリゴリ踏める

今のどきのスプリンターの皆さんなら

レースでの強い味方になるはずです!

 

 

 

 

 

まさにスプリンターの為のフレームといった感じですね

 

 

 

 

 

 

しかしまぁ、DE ROSAのバイクはIDOLといい、このSKといい

進ませ方がそれぞれにあって、考えながら乗らないといけない

クセの強い個性派揃いですね~

 

 

 

 

特にこのSKはバイク側からの要求が強い

強気なイタリア娘といった印象です。(?)

 

 

気難しいところはありますが、速く走らせられた時の喜び

 

そしてバイクとの一体感はDE ROSAならでは

 

バイクを受け入れ、バイクにもまた受け入れられる喜びですね。

 

貴方もこの魅力にどっぷり浸かってみませんか?!

 

 

以上、アカネでした~ チャオ~