【SPD】ロングライドの効率アップには、やっぱりビンディングペダル。
by: 小西真人

IMG_6350

 

 

 

 

 

 

使い始めの時はちょっと緊張しますが、一度慣れてしまえばこれナシなんて

考えられないくらい走りの効率をアップさせるビンディングペダル。

 

 

速さを優先するならロードバイク用の「SPD-SL」一択ですが、ツーリング的

使い方ならMTB用の「SPD」タイプがオススメです。

 

 

 

 

 

 

IMG_6354

 

 

 

 

〇SHIMANO   PD-T400  ¥5,354-+TAX

 

 

ビンディングペダルをメインで使うとなったら、両面タイプの方がいちいち

キャッチ面を探さないで済む分効率的。

 

 

ペダル本体が微妙に前上がり(ポップアップ)になっていて、キャッチ面を

捕えやすかったり、ケージが付いているので踏み易かったり、リフレクター

装備なので夜間のライドも安心だったり。

 

これらの街乗り向けの装備は、ロングライドの時にも効果を発揮します。

 

 

 

 

 

 

IMG_6359

 

 

 

 

付属のクリートは外しやすさを重視したマルチタイプ。

 

ペダル本体のバネの強さも六角レンチで調整できるので、立ちゴケが心配な

でもこれなら安心してチャレンジ出来ます。

 

(できれば安全な場所で付け外しの練習をしておきましょう)

 

 

 

 

 

 

IMG_6362

 

IMG_6366

 

 

 

 

カラーはブラックとホワイトの2色。

 

 

 

引き足を使える様になるだけでなく、ペダリング時に足がズレなくなるので

踏み位置を気にせずにガンガンこげるようにもなるビンディングペダル。

 

 

 

この夏ロングライドを計画しているのなら。

 

楽して走るためにも、SPDペダルにトライしてみてはいかがでしょう。