【BMC】今年新作のTEAMMACHINE SLRはこのモデルがオススメ!!
by: 大窪良

 

こんにちは

 

大阪本館の大窪です♪

 

今年モデルチェンジがあった新作のご紹介!

 

 

BMC

 

TEAMMACHINE SLR

 

 

(画像は全てBMC様のHPより抜粋しています。)

写真にあるモデルは最上位グレードになります!!

 

完成車販売価格

¥1,400,000+税

フレームセットだと

¥580,000+税

 

 

 

僕の大好きな選手(カデル・エヴァンス)が乗っていたバイクメーカーでもあり

 

今でも開発に携わっていますが

 

軽量オールラウンダーロードバイク

Teammachine SLR01

シリーズは今年で初代発表から10年目を迎えます!

 

 

この10年間で

 

BMC RACING TEAMや入部選手が加入している

 

NTT PRO CYCLINGに供給され、

 

ツール・ド・フランス総合優勝やマイヨ・ブラン、

 

世界選手権制覇、オリンピックゴールドメダル獲得、

 

それ以外の多様なレースでの結果を残し今年新たにモデルチェンジしました!!!

 

今までのBMCのバイクは剛性、軽量性、快適性3要素で作っていましたが

 

今年のモデルにはその3要素にプラス

 

エアロダイナミクスが追加されています

 

 

 

 

流体力学を用いたコンピュータ解析を行い、各部形状を最適化し

 

エアロ効果や安定感、そして剛性の向上しており

 

合わせてハンドル部分も専用に作られ

 

 

 

 

 

SLR01の上位グレードに装備され、

 

ACE+で導き出された新型ICS CARBONは、

 

ケーブル完全内蔵化とエアロ形状のハンドル+ステム一体化による

 

空気抵抗の削減に大きな役目を果たしており、

 

優れた整備性と無駄を省いたことによって305gと軽量化しています!!

 

しかも、ガーミンやWAHOO対応の専用マウントも付属されます!

 

 

 

アクスルのネジ切り部をフレームに内蔵し、

 

フレーム右側に貫通させないステルスデザイン。

 

アクスルの固定プレートとドロップアウトエンドが一体となる

 

無駄をなくしたデザインで、フレーム自体をドロップアウトエンドをサポートする

 

構造になっているので剛性の向上や見た目がシンプルになっています♪

 

タイヤクリアランスは、ワイドリム化や25mmタイヤの

 

標準化し30mmにも対応します!!

 

 

この仕様で重量は

 

6,57kgとDISC搭載の

 

車体とは思えないほど軽量です!!

 

 

僕、個人的には今年は

 

アルテグラDI2の完成車があるのですが

 

 

 

こちら!!

 

 

非常に深みのあるきれいなカラーです!!

 

 

完成車販売価格は

 

¥860,000+税です!!

 

 

この仕様でも7,2㎏なので十分に軽いです!!

 

 

是非、いかがでしょうか??

 

 

僕はめちゃくちゃほしいです!!

 

ご予約、お待ちしております!

 

以上、大阪本館の大窪でした♪