【アウトレット】チネリの「エクスペリエンス」なら黄金の風を感じられるかも。
by: 小西真人

IMG_8762

 

 

 

 

 

 

レッドフックでの活躍をはじめ、ストリート系ピストのイメージが強いチネリ

ですが、本来は生粋のロードバイクブランド。

 

 

いまだに作り続けられているスーパーコルサは歴史的な銘品ですし、最近では

イタリアのコンチネンタルチームにフレームを供給しているとかいないとか。

 

 

 

 

 

 

IMG_8732

 

 

 

 

〇CINELLI  2018  EXPERIENCE (元展示車)

 

¥139,000-+TAX  →  ¥111,200-+TAX!!

 

(現金以外でのお支払いの場合15%OFFの¥118,150-+TAX)

 

 

 

そんなチネリのロードバイクづくりのノウハウを十分に詰め込んで造られた

エントリーグレードがこの「エクスペリエンス」。

 

お得意のグラフィックほどの派手さはフレーム造形にはないですが、基本に

忠実な感じが確かな走りを想像させます。

 

 

 

 

 

 

IMG_8747

 

 

 

 

その走りの核となるのが、コロンブスのアルミ素材「エアプレーン」。

 

 

実はチネリは鋼管メーカーであるコロンブス社の一員。

 

金属チューブを知り尽くしている分、並みのフレームメーカーとは段違いの

レベルで突っ込んだ開発が出来るということを意味します。

 

 

今乗っているクロモリのヴィゴレッリロードも、正直全然軽くはないですが

加速と伸びは抜群!

 

 

 

 

 

 

IMG_8744

 

 

 

 

搭載コンポはシマノのTIAGRA(2×10速)。

 

しっかりした造りのフレームと、それをきちんと走らせるのに過不足のない

コンポ組み合わせがなんともヨーロッパ的。

 

 

 

 

 

 

IMG_8751

 

 

 

 

リアブレーキのブリッジ部分にはトランプの「K」のカードが。

 

こういったところに小技を効かせてくるのもチネリならでは。

アントニオ・コロンボ社長のデザインセンスが光ります。

 

 

 

 

 

 

IMG_8736

 

 

 

 

フレームサイズはSとM。

おおよその適正サイズはそれぞれ170cm/175cmくらいでしょうか。

 

(詳細なフィッティングはバイオレーサーにて計測いたします)

 

 

 

ストリートっぽい雰囲気ながらその走りは本格派。

 

街乗りからレースシーンまでフルに楽しめる、老舗イタリアンブランドを手に

入れる絶好のチャンスです!