【アウトレット】2つ合わせて328g!FSAのカーボンパーツでハンドル周りを軽量化!
by: 小西真人

IMG_3540

 

 

 

 

 

 

ハンドルバーとステムは切っても切り離せない関係。

 

ここに手を入れるなら、ブランドもきっちり揃えてあげたいところです。

 

 

 

 

 

 

IMG_3546

 

 

 

 

〇FSA  K-FORCE LIGHT

 

・NEW ERGO CARBONBAR ¥37,363-+TAX → ¥26,154-+TAX!

 

・STEM V1 ¥18,400-+TAX → ¥12,880-+TAX!

 

 

 

 

 

 

IMG_3561

 

 

 

 

ハンドルバーの重量は180g(実測)。

マーブル模様のような独特なUDカーボンの柄がいかにもFSA。

 

コンパクトなエルゴ形状ハンドルなので使い勝手も〇。

 

Di2の配線やブレーキホースを通す穴は開いていないので、コンポとの相性の

良し悪しには要注意です。

 

 

 

 

 

 

IMG_3559

 

 

 

 

ステムの重量が148g(実測)、長さは120mmと少々長め。

 

アルミ+カーボンのハイブリッド構造なので劇的に軽くはないですが、ステムの

剛性が低いとハンドリングに悪影響を与えるので正直これくらいが丁度いい。

 

マイナス12度とちょっと角度が深めなのでハンドルを下げたい派にもオススメ。

 

 

 

 

 

IMG_3568

 

 

 

 

合わせて328g。これを重いと見るか軽いと見るか。

 

 

どちらも「K-FORCE」シリーズなのでデザイン的なマッチングは文句なし。

軽量化、快適性の向上に加えてカッコよさも大幅にアップ!

 

ハンドル周りのカスタマイズに、このFSAの組み合わせはいかがでしょう。