【Campagnolo】アフリカ大陸から吹きつける南風、シロッコ!
by: 小西真人

IMG_5331

 

 

 

 

 

 

同じカンパの「ゾンダ」が万能ホイールの定番だとしたら、「シロッコ」

お手頃エアロホイールの定番モデルと言ってもいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

IMG_5327

 

 

 

 

〇CAMPAGNOLO  SCIROCCO C17 HG

 

¥52,800-(税込) → ¥44,880-(税込)!!

 

 

 

カンパニョーロのホイールはどれも「風」を意味する名前が与えられていて

このシロッコの場合は「アフリカから地中海を超えて吹く南風」。

 

ある時は敵、ある時は味方。自転車乗りにとっての「風」の意味を考えると

なかなか洒落たネーミングに思えます。

 

 

 

 

 

 

IMG_5334

 

 

 

 

リムハイトはBORAにも通ずる35mm。

切削処理がない分重量は少々重めですが、その分空力特性は良好。

 

リムの重さも武器と割り切って、逆にそれを活かす走り方を覚えてしまえば

エアロホイールならのではの息の長い加速と気持ちの良い巡行が味わえます。

 

 

 

 

 

 

IMG_5336

 

 

 

 

リアホイールはカンパお得意のG3スポ―キング。

 

左右のテンションバランスを整える、空気の抜けが良いという機能的な面だけ

でなく、一発でカンパホイールという個性的なルックスや見た目のカッコよさ

という面も、実は結構重要なポイントです。

 

 

 

 

 

 

IMG_5338

 

 

 

 

インナーリムは17C。

25C~28Cくらいの幅のタイヤがベストマッチ。

 

 

カーボンリムと比べて、高い放熱性と安定したブレーキ性能が期待できるのが

アルミリムの良いところ。これは日常的にガンガン使いたいホイールを選ぶ際

に大きな強みになります。

 

 

 

 

 

 

IMG_5340

 

 

 

 

エントリーグレードのロードバイクでも、最近は空力を意識したフレーム形状

のものが増えてきました。

 

愛車のフレームのボリューム感に対して、足周りの貧弱さが気になる!なんて

場合、まずはこのシロッコに交換するところから始めてみると良いのでは。