『大阪本館テック』 チェーン伸びてる!? ブレーキ効かない!?  実はパーツって消耗してるんです編
by: 山本 敏之

 

 

 

 

今回は過去の記事、再投稿となります。

 

 

 

 

 

どうも山本です。

 

 

 

( ⑉¯ ꇴ ¯⑉ )

 

 

細かいパーツが本体(フレーム)に合体してる。

 

 

やはり自転車ってパーツの集合体なんですね~

 

 

 

 

 

 

 

って事で今回は

 

 

 

『大阪本館テック』より

 

 

 

消耗パーツ交換をご紹介しましょう。

 

 

 

 

まずは『ブレーキシュー』です。

 

 

 

じつ

 

 

 

人によってはタイヤと同じぐらい消耗頻度が高いんです。

 

 

 

 

走る⇒止まる

 

 

 

 

為に重要なパーツです。

 

 

 

 

では今回は以前に修理依頼でのお客様車体 で紹介して参ります。

(ブログ掲載了承済み)

 

 

 

IMG_6659

 

 

 

あれ? (*´Д`)っ

 

 

溝がまだ有るような、、、

 

 

 

 

では、新旧を見比べてみましょう。

 

 

 

 

IMG_6661

 

 

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

 

 

意外と溝が無くなっているではありませんか!!!

 

 

見比べると一目瞭然ですね。

 

 

 

IMG_6660

 

 

消耗しているかを見るポイントはココ

 

 

➀溝が見えなくなるぐらい、すり減っていると交換が必要です。

 

 

➁金属や石がシューに引っかかってリムに傷がついていたり。

 

 

 

【結論】

 

交換しないと車輪(ホイール)も痛める原因となる。

 

 

まだ大丈夫と思ってても、結果良い事が無いですね。

 

 

 

 

そして次は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『チェーン伸び』です

 

 

 

 

IMG_7577

 

左が新品のチェーンです。

 

右が伸びてるチェーンです。

 

同じ位置から垂らしてみました。

 

 

IMG_7578

 

スタートは一緒ですね。

 

そして下に目をしていくと、、、

 

(;゚Д゚)

 

アレ?

 

だんだんズレてきてる。

 

右(古い方)が下がってきてる💦

 

 

IMG_7580

 

うそでしょってぐらいズレてる💦

 

盛ってませんか?ってぐらい消耗してました。

 

(;´Д`)

 

もう一度スタートラインから近くで見てみましょう。

 

 

IMG_7579

 

はい。

 

 

これは伸びてますね。

 

錆びてもいますのでコレは交換となります。

 

通常は

 

シマノ『TL-CN41』チェーンチェッカーでチェックをしてます。

 

 

IMG_0052

 

 

スクリーンショット (542)

(シマノ紹介POP抜粋)

 

 

下記に

 

定期的な洗浄と潤滑によりチェーンの寿命が長くなります。

 

 

と書いてありますが他にも歯車(スプロケットやチェーンリング)

 

の消耗にも関係しますので洗浄&潤滑は大事です。

 

✧٩(ˊωˋ*)و✧

 

 

 

って事で

 

 

今回は消耗するパーツ

 

 

2位、3位を争うぐらいの

 

 

消耗パーツをご紹介しました。

 

 

 

気になった方はお早めにご相談下さい。