facebook 修理のお知らせ 旧ブログサイトはこちら

【渋谷発】あたま~にぴったりラララ~ン♪なヘルメット
by: 浅見 拓真

どうも、エンデューロレースに出ようと思ってエントリーしたものの
見事、就職試験の最終試験と日程が被ってしまったアサミです。
せっかくいっぱいカスタムしたのに…涙

まぁ、今月は友達と東北まで車で自転車を積んで行って紅葉を見ながらサイクリングする予定なので
そちらを楽しみにしておきましょう。
レースだけが自転車の全てではないですし、よくよく考えたら貧脚なワタシにレースは不向きでしょう。笑

 

 

さてさて、レースしかりサイクリングしかり
速かろうがゆっくり走ろうが安全が第一です。
都内なんかは車通りが激しすぎるし、幅寄せやウインカーを出さず曲がる車もたくさんいます。
あぁ、恐ろしき東京ジャングル。

僕も信号を守って渡っていたのに車に轢かれたことがあります。
幸い相手のスピードが遅かったのでたいしたケガはありませんでしたが、衝突でボンネットに乗り上げ
フロントホイールが吹っ飛びました。笑
笑い事ではないかもしれませんが、さながら映画のスタントマンでしたねあれは。笑

 

 

事故に合わないのが一番ですが、事故にあってしまった時のための備えも重要です。
まずはヘルメット。しっかり頭に合ったものを被りましょう。

前置きが長くなりましたが、今日入荷した日本人の頭に合いやすいヘルメットをご紹介!

 

img_8391 img_8392

じゃっきーん!
Karmor asma
¥10,000 税別

アジアンフィットなので横幅が日本人の頭に合いやすいのです。(もちろん個人差がありますが!)
そして何気嬉しいのが正面から見てヘルメットのサイドがすっきりしたルックスで
よくある、「被ったらキノコみたい」なシルエットになりにくいのです。
安全のために被るヘルメットも、せっかくならカッコよくかぶりたいですよね?

さらに、内側のライナーパッドは紫外線をカットするものだったり
上下3段階のインナー調整機構で頭によりフィットさせられる構造だったり
ちゃんとJCF公認のヘルメットなのでレースにも使える良いモデルです。

 

今日入荷したのはこのカラーですが他のカラーも在庫しております!
また、1つ上のグレードのモデルferoxも入荷しております。
ぜひぜひ試着してみて下さいね!

 

2016.9.30. Asami Takuma