【渋谷本館×社内試乗会】普段乗りからツーリングまで、楽しみ方広がるJAMIS RENEGADE !
by: 伊藤 来

ワイズロードの最新ニュースブログをやいのやいのと賑わせている

社員試乗会インプレッション。私も参加して参りました。

 

今回私が乗ったうちの1台がこちら、

JAMIS RENEGADE EXPAT

ぜいみす1

アドベンチャー・ツーリングシリーズのクロモリモデルです。

 

JAMISといえばMTBの名車DRAGONや、クロスバイクのCODAシリーズ、

ツーリングロードのAURORAなど良質なクロモリバイクを数多く

リリースしているブランドという認識があり、最近人気のアドベンチャー

ツアラーの仕上がりは如何なものかな?というところが気になっていました。

 

店頭に在庫展示もありましたが持つと重いし、ディスクロードなどと

並べるとモタモタしたイメージがどうしてもあって少し勧めづらいところもあり

この機会に是非乗って確かめたい!と思って乗ってみたら・・・

 

走る!!!

とてもスムーズで、ロードバイクほど速いわけでは無いのですが

気持ち良い速度で巡行できて思わず笑顔になってしまいます。

太めのブロックタイヤでこんなに軽やかに走るとは・・・!

ざっくりしたイメージだとクロスバイクのドロップハンドル版的な軽やかさ、

そこに安定感あるジオメトリ、クロモリならではの快適な走りが加わったという所でしょうか。

 

タイヤが太いから段差の多い街中ならロードより早く走れるかと。

ハンドルは正面から見るとハの字形状のツーリングバーを装備。

さすがジェイミス、分かり手~!

相変わらず良いバイク作ってます。

 

さて、そんな素晴らしいプラットフォームを弊社が見逃すわけもなく・・・

メーカーとコラボしたワイズロード特別仕様車をご用意しております!

ぜいみす2

¥119,000(税別)

通常版EXPATがTIAGRA仕様なのに対し、CLARISにデチューン。

ほぼそれだけの違いで¥29,000も価格が下げられました。

実質フレーム+フォーク代だけのお買い得仕様です。

 

カラーリングは人気のマットブラックをベースとしたワントーン。

ぜいみす4

アドベンチャーバイクでありながらアーバンな雰囲気が◎

フロントフォークにはバイクパッキングでお馴染みの装備

カーゴケージの取付に対応したダボ穴が。

これまたフォークの剛性感が絶妙で良かった・・・

フレームチューブは英国の名門にしてJAMISの定番、

レイノルズの520を採用。

 

扱いやすくメンテナンス性も良いメカニカルディスクブレーキは

TRPの対向ピストンタイプを採用。

ぜいみす3

この価格でも要点を押さえた装備が嬉しすぎます。

 

今流行りのバイクパッキングスタイルのツーリングにも

ピッタリですし、普段乗りでも扱いやすいですから初めての1台にも良いですが

ロードバイクをお持ちの方の2台目にもオススメです。

ロードバイクとはまた違った用途で使えて、

余ったコンポーネントパーツをお持ちならコレに組み込んでも良し、

タイヤをもっと太くしてみたりしても良し、

乗っても、カスタマイズしても楽しめる1台です。

 

すっかり強くオススメしたい1台となりました。

(興奮のあまり長文すみません・・・)

ツーリング派の方は選択肢の筆頭にぜひ!

 

2018.10.21  伊藤

 

 

 

第8回ワイズカップバナー

sbd2018開催決定バナー

20181201埼玉バナー20181215大阪バナー