facebook twitter facebook 旧ブログサイトはこちら

09/27展示会あれこれ
by: 野澤 伸吾

本日は東京竹橋にあります科学技術館で展示会がありまして・・・

2F2A5075

あれこれ力的な新商品を見てきました。

 近藤製作所様の造りだすGOKISO製品は

  相変わらず正確無比な回転を続けていらっしゃいます。

 2F2A5016   

 日本工業界特有のモノ造りに対する

       深い愛情がGOKISOの特色を生み出します

   2017年も近藤製作所様からは目が離せません。

 

  GOKISO様の隣で光っていたのは・・・・・

2F2A5007

   SARTO のバイク。

  なんとも独特の色気を放射しています

2F2A5008

  見詰めれば・・・・魂が吸い込まれそうな

2F2A5011  

    凄いオーラを放っていますね。

  いつかは跨ってみたいものです!

 

  お隣にはLOOKの展示会。

2F2A5052-001

  安心してください! 限定発売かと思いきや 

 G・レモンツール総合優勝30周年記念カラーはカタログトップに!

 この美しきモンドリアン配色は795エアロとライトに設定されました

2F2A5074-001

 30周年がド派手だからか・・・・

   各グレードのプロチームは控えめな配色

  ついに LOOKにもディスクモデルが誕生しましたね。

 2F2A5058

   勿論 フラットマウントです

    LOOK765 ファイバーMIXカーボンにて

      脚力に優しく、長い下りでも安心。

 長距離で握力が落ちたとしても無問題で帰宅出来ます。

 

  隣にあるスペースでは インターマックスさまの展示会

  一押しのブランニューはK-ALL ROAD !

  会場では『野澤さん! 好きな場所に持ち出して撮ってください!』

とありがたいお言葉頂きまして俄然やる気が出ちゃいました

    画像はクリックすると拡大します

2F2A5096

この素敵なカモフラージュカラーには森が似合います

科学技術館は広大な公園の中ですから緑は豊富です

2F2A5090

   流れるような曲線が魅力的な全体像

2F2A5109

 ↑ この構成からは路面を舐めるようなトラクションが予想され

2F2A5112

↑ ヘッド集合部には キッチリとした路面インフォメーションと

 鋭い加速が予想されます。 【あくまで見た目からの妄想】

2F2A5116

このバイク・・・見る角度でずいぶん印象が違いますね

   下から見上げるとクールなマッドブラック

2F2A5104

  後方からだと 表情豊かなカモフラージュです

  高い所有満足感を与えてくれそうなデザインであります。

そして 安心のフラットマウントディスクにEスル―アクスル!

2F2A5091

アナタ様に幸せなロングランを堪能させてくれますよ!

 K-ALL ROAD・試乗する日が楽しみです。

 

    竹橋の帰り道に神保町・・・・

2F2A5123

    ここを素通り出来ませぬ。

  神保町 キッチン南海に私・・・・30年前から通ってます

2F2A5125

      絶品のカツカレー!!

   上図は大盛りです・・・・・

  完食しましたけど 歳のせいかギリギリでした

 次は 普通盛りにします。

  by野澤