本日の志木店 マスターXを9100で組み立てたら・・
by: 野澤 伸吾

安定の本質と 最新の出逢いです

 そう・・・・COLNAGOマスターXライトと9100

2F2A5681

 ・・・・そうするってと 

お互い想定外の行き違いが・・・

  ↑ FD9100のサポートボルトは

  マスターXのシートチューブには届かない

2F2A5682

   ↑ 最大出しても 7mmは短い

2F2A5684

    ↑ ネジ的には 直径4mmです

  上図のように 首下20mmなら届きそう

 でも ネジ頭が 大きすぎて 駄目ですので

2F2A5685

    ↑ チュイーン て削るわけだ

ソウすれば 干渉しないで使えそうです

2F2A5686

    ↑ 届きました。

  プレートも直付台座に合わせて斜めに削ればOK牧場

2F2A5688

     ↑ FD内部でも干渉しませんね

 

  2F2A5693

     ↑ も一つの問題・・・・

マスターXのRD直近アウター出口は昔の規格の細いやつ

2F2A5692

   ↑ そして RD9100の直近アウターは専用品

  【構造がバネ骨格 つまり曲がりやすいアウター】

 チョイ工夫して・・・・

2F2A5696

    ↑ 防水キャップを付けれるようにしてみた

  うんうん  これで雨水とか侵入しないです

 さて こんどはFD・・・

2F2A5699

 ↑ なんかさあ 

   そのままだとFDワイヤーがブリッジに接触

 ポリマーコートて凄く 接触には脆弱なんだす

 なので・・・・

2F2A5700

    ↑ こんなふうにライナー管で保護

   同時に防水キャップも設置。

 ここは前輪の巻き上げる 雨や埃があるいから。

・・・・ここまできて 欲がでました・・・・

どうせなら RDラインもね・・・・・延長。

2F2A5703

   ↑ おお  これで RDもFDも平等ってもんです

  コンポは最新・・・・そして

2F2A5689

  シートポストはトムソンのシルバー!!

2F2A5690

   ステムも素敵なシルバー!

2F2A5691

    ↑ ハンドルも同じく トムソン!!

  そんな感じで・・・・・

最新とスタンダード美の融合マシーンは

2F2A5704

   もうチョイで完成だあぁぁぁっ!

   by野澤