【メンテグッズ】高いブラシと安いブラシ
by: 石川康輔

今日は暑いですねー

もう春も終わったなーって感じです

熱中症や脱水に気をつけて走りましょう!

 

 

 

春が終わるとにわか雨が降るようになってきます

当然自転車も汚れるので

洗車をしますね

洗車であると便利なのが

ギヤ周りに使える毛の長いブラシです

自分は良くあるチェーンを洗うコの字型のブラシについている長いブラシを使います

便利ですが、結構使いにくいものです

特にチェーンリングを掃除するのは毛の密度が足りないのでちょっと大変ですね

 

志木店にはブラシが単体でいくつか売っているのですが

ギヤクランク向きのもので「高いモノ」と「安いモノ」とがあります

 

ナイロンのブラシです

IMG_3349

 

 

Muc-Off クルーブラシ   ¥1,350+税

IMG_3347

 

 

丈夫なナイロンがぎっしり詰まったブラシで

写真の通り場所に応じて使い分けできるようになっていますね

 

こっちは、どこにでも売っていそうな緑のブラシ

¥300+税

IMG_3348

 

毛は細く柔らかいですが

こんなに長いのはあまり見かけないですね

レアです

 

どちらも実際に使っていないのですが

洗車マニア?の経験として

この緑のブラシは柔らかすぎるので

泥汚れやチェーンオイルで固まった重い汚れに使うとすぐにダメになります

毎週ちゃんと掃除をしている人がギヤの谷部分にたまったオイル汚れを掃除する程度なら問題ないでしょう

 

大してマックオフのブラシはかなりしっかりしているので泥汚れなどをゴシゴシかきだしても

滅多な事で毛先がダメになることはない

かなりしっかりしたやつですね

 

チェーンの掃除をしっかりやっている人はかなり増えていると思います

ですが、チェーンとかみ合うギヤ周りの掃除も一緒にやらないと

本当に綺麗な自転車とは言えませんよ

 

今までウェスで磨くだけだった人は是非毛の長いブラシで洗車をしてみましょう!

洗車がはかどりますよ!!