GARMINのスピードセンサーとダイナミックバランス
by: 野澤 伸吾

GARMINの現行スピードセンサーは

ハブ軸に巻きつけ加速度センサーによって回転を

GR090410

以前のチェンステイにタイラップで付けるタイプ

   に比べてとてもスマートでハイテクで魅力的

 

けれども私は 発売当初から 

ホイールの重量バランスに及ぼす影響を申してまして

↑ 三年前の動画

 『バランスが狂うからGPSでスピードは計りましょ』

と 言ってましたが

それでは販売員として無責任だし

なんとかダイナミックバランスとセンサーが共存をと

↑ ハブ軸に位置決めの印をつけて

 サイクリング毎に目視点検いただければ

【毎回ズレるとは考えにくい】

バランスがよいままに御使用できることが

確認できました。

 by野澤