カンパニョーロ フロント変速の不調解消
by: 野澤 伸吾

 

日本製品らしく 何から何まで

キッチリ造られたシマノと違い・・・・・・

カンパニョウロはある意味人間くさい部分が

魅力

2F2A6778

フロント変速の不調があるとき

この穴の部分がね 大事なの。

【過去記事】← 以前も書きましたけど

この穴に入るプラスティックの部品

大切なんです

2F2A6779

↑639円の部品ですけど

2F2A6780

 

↑ 裏面

2F2A6781

↑ 表面

2F2A6783

 

↑駄肉を切り離すとこんな感じ

2F2A6785

↑ 指だけだと なかなか嵌らない

 

2F2A6786

↑こんな工具で

2F2A6787

↑ ひねって 押し付ければ

2F2A6788

↑ 穴から 部品が顔を出します

2F2A6793

↑ 最後のはめ込みは

プライヤーとマイナスで押し込みます

2F2A6789

↑ パチンと嵌るまで押し込まないと

すぐ脱落しちゃいますので

よく確認しましょうね

2F2A6794-001

↑  FD-RE116があってこその

FD羽の内径ですので!

この部品が無ければ不調になります

2F2A6797

 

↑ 機械式のFD分解図には表記があるのに

 

2F2A6796

 

↑ EPSのそれには

 なにも表記がないのも

迷宮の入り口でございます

 

by野澤

★そうそう 昔・・・・10速度が発売当初は

10速用FDからこの部品を外すと

9速度用のFDに使えたのですよね

【遠い目】