気ままに碓氷峠へ、紅葉が見頃
by: 田中 伸也

 

S__9412619

 

20171108map

 

今年も残すところ1か月と約3週間となり

 

10月雨ばっかりだったな、、、

 

「そういえば、碓氷峠寒いかなぁ?」と思いつつ

 

軽井沢方面

 

翌日の天気予報見て、、

 

行けそう、、

 

早起きして

 

ぶらり碓氷峠へ。

 

 

 

S__9412634

 

5:28AM

朝食 約245kcal

 

自宅を出て最寄りのコンビニにて買い物

カロリーメイト 400kcal

ウイダ―インゼリーGOLD x2  360kcal

アクエリアス 500ml x2 190kcal

S__9412633

 

6時頃はまだ日が昇らない季節ですね。

気温約11℃

曇り空とあって予報どうり

 

ウェアーは

裏起毛無の長袖ジャージとベスト、

ニーウォーマー、エアロシューズカバー

指切グローブ

 

 

S__9412632

 

 

 

お約束のガリガリ君

よく見ると

 

春夏秋冬

 

アイスを楽しむ構図です

 

S__9412631

 

往路は向かい風

 

冬に向かう

 

この季節は

 

毎年のことです。

 

今回は出発時間を夏より

 

遅らせたせいか、

 

予想以上に車が多く、

 

信号待ちが多め

 

そんなこんなで

 

セブンイレブン富岡七日市店で補給、

 

ミルクドーナツ x1 239kcal

ランチパック 深煎りピーナッツ 190kcal

アクエリアス500ml x1 95kcal

ウイダ―インゼリー x2 400kcal

 

今回の補給はここのみ

 

あとは適せん用足しのみ

 

 

 

S__9412630

 

 

県道51号線で

 

S__9412623

 

 

 

S__9412625

 

妙義神社入り口に隣接する

 

S__9412624

 

 

 

 

妙義道の駅で用足し後

 

国道18号線、碓氷峠旧道へ

 

 

 S__9412622

S__9412620

 

あまり紅葉は考えずここまで来ましが、

 

予想以上に色づいてます。

S__9412617

 

 

S__9412611

 

S__9412614

 

S__9412616

 

 

 

S__9412615

 

 

 

 

今年最後の

 

碓氷峠

 

 

S__9412612

 

秋の碓氷峠、

 

たぶん初めて

 

 

5月のレポートはこちらをクリック

 

メガネ橋、

 

平日にも関わらず

 

流行ってました。

 

 

 

こんなに紅葉が綺麗なら

 

そりゃあ

 

皆さん見にきますよね。

 

 

 

思いたって来てみて

 

よかったと思いました。

 

 

 

群馬や埼玉の奥秩父は今が

 

見頃ようですね。

 

 

 

 

サイクリングは

 

顔に当たる風で

 

季節を肌で感じながら

 

移りゆく

 

太陽の光の色

 

空の色

 

木々の色の変化を

 

改め感じることができます。

 

 

普段目にしている

 

風景では見過ごしてしまいがちなことも

 

サイクリングの

 

流れる風景の中に

 

気づくことがよくあります。

 

間もなく

 

冬の到来ですが

 

冬ならではの景色の趣もあります。

 

夏の暑さは一定温度を超えれば

 

どうにもなりませんが

 

冬はウェアの装備で快適なサイクリングが可能です。

 

サイクリングは通年、

 

四季を通して楽しめるスポーツです。

 

車でバイクを運んだり

 

鉄道で近隣駅まで輪行して

 

走りたいルートのみを

 

楽しむのもいいですね。

 

 

 

S__9412613

 

この日の走行データ

 

往路は向かい風

 

復路は追い風でした。

 

 

20171108data

 

20171108graph

 

 

今回は2012年の自己最高記録に

 

匹敵する平均速度、

 

タイムは休憩回数が

 

少ない分短縮。

 

20120530data

 

自分の年齢(12月で54歳)

身体能力の劣化を考えると

 

バイクの進化

 

パワーメーターでペース配分

 

気温や風向きなどの好条件

 

のおかげで

 

5年越しの記録更新。

 

でも

 

ここまでこれたのは

 

皆さまのおかげです。

 

ありがとうございます。