【自腹購入】UFO DRIP チェーンコーティング剤
by: 田中 伸也

 

S__9642025

 

寒いですね。

 

バイクのメインテナンス

やってますか?

 

今回は

 

チェーンコーティング剤

 

CERAMICSPEED

UFO DRIP

 

この製品の凄さは石川ブログへ!

33358BRN

¥8300+税

180ml

1mlあたり

46.11円+税です。

 

 

では、早速

まずチェーン洗浄 ↓

 

 

S__9642023

 

念のためヒートガンで

少しあぶって、乾燥。

 

UFO DRIP

よく振ってから

開封!

 

甘酒の沈殿物みたいな感じ ↓

 

S__9642021

 

今回は

チェーンリンクの

1コマづつ塗布で。

(推奨される方法は、

クランクを逆回転させならが

UFO DRIPをカセット上のチェーンに

直接流し込み

チェーンを濡らします。)

 

S__9642020

 

チェーン全体に

白い粒粒状が乗ります。

S__9642017

 

 

 

少々面倒ですが

塗布しながら

チェーンのローラーを一個づつ

軽く回して

ピンとローラーの間に

UFO DRIPを

浸透させると

本来の性能が

発揮されるようです。

 

その後

少しヒートガンで温めながら

クランクを回すと

粒粒がだいぶ馴染みました。

 

S__9642026

 

説明書きによると

 

この後

一晩

完全放置で

硬化させるようにあります。

 

また、

説明書きによると

「液体コーティング剤および

チェーンの温度は、

塗布前には少なくとも

10℃でなければなりません。

UFO DIRPの粘土は温度に大きく

依存します。

20℃未満のより低い温度では、

液体は増粘して

アプリケーターノズルを

詰まらせる可能性があります。」

 

真冬は屋内での作業が

無難なようです。

 

 

で、実走

 

するとどうだろう?

 

今までより

軽やかに

足が回るではいか!

 なんとなく?

いやいや、

何度も気のせい?

と自問しましたが

やはり

軽い感じがする!

 

ドライブトレインパーツの

寿命も延ばす効果も

期待できるそうです。

 

S__9650180

↑ 約60km走行後の状態

チェーンリングと

スプロケの

クリーニングが甘く

汚れがチェーンに

移ったとしても

ドライな状態が保たれ

汚れが寄りにくいようです。

 

 

結論として

個人的に

 

イイ物と思いますので、

 

暫く、

いや180ml

無くなるまで

使ってみます。