【皮膚保護クリーム】プロテクトJ1主にスタッフ間で話題になった商品入荷!
by: 石川康輔

 

【皮膚は必ず擦りむける】

 

 

 

こんにちは

雪、溶けないですね!!

 

ロードだと正直怖くて外走れません!!

なので、久しぶりにローラー乗りました!!

そこそこ良いローラー台買ったのでたまに乗ると良い練習になります!!

しかもめっちゃ静か!

 

 

 

 

 

 

皮膚は必ず擦りむける

特に長時間行うスポーツは

皮膚の摩擦との戦いです

 

 

自転車では最も気になるのが

「股ズレ」

 

保護用クリームは色々とありますが

 

コレは、過酷なスポーツをする人に支持されてきた

皮膚保護クリームです

 

アースブルー

プロテクトJ1

 

IMG_4798

 

 

IMG_4797

 

 

¥1,150+税

 

35ml携帯サイズ

チューブ型のクリームタイプです

 

 

 

実は既に

過酷な挑戦をしている人に支持されている

実績のある商品なのです!

 

 

自転車競技では

 

世界最高峰のブルベ

PBP(パリ~ブレスト~パリ)

1200kmを90時間以内で走る

サバイバルレースですね

 

過酷さをわかりやすく日本で表現をすると

「3日後の日没までに青森県触って帰って来い。チャリで!」

 

お分かりいただけただろうか

行ってこいではなく行って帰ってくるのだ

 

もはや、股の心配とかいうレベルでは無いですね

なんか無くなりそうです

もちろん靴擦れや、手などの皮膚も痛くなる事でしょう

 

 

 

 

他の競技では

ジャンルは「トレイルランニング」になると思いますが

トランスジャパンアルプスレース

(日本アルプス縦断レース)

 

富山の海を出発して

静岡の海岸まで

 

足で移動する競技です

 

それだけなら・・・・・・・できないか

まぁ、すでに普通に大変なんですが

 

 

コースがもうハンパナイ

 

日本の天井

北アルプス

中央アルプス

南アルプス

このすべても登る競技なのだ

登山とウルトラマラソンが合体した

もう良くわからない大変さ!

 

制限時間は8日以内

僕がやったら半年はかかるかなー(DNF)

 

両者に共通しているのは

長時間動き続ける事と

宿泊する場所は無い点ですね

 

皮膚がこすれる運動を清潔で無い状態で数日にわたって続ける事で

日に日に状態が悪くなっていきます

 

 

擦れて出血ぐらいでしたら当たり前の環境なんでしょうね

 

 

そこで支持されているのがこのJ1というわけです

 

 

テスターございますので是非手などで試してください

IMG_4799

 

 

 

半透明なクリームです

IMG_4800

 

 

IMG_4802

 

 

塗ってみました

 

IMG_4803

 

 

 

 

使用感は

ハンドクリームよりもべた付かないです

左だけに塗っていますが

皮膚が赤ちゃんのように弾力がある感じになりました!

強力なバリアを形成して皮膚を保護します

 

右手もハンドクリーム塗ってますが

感じが全然違いますね

 

一塗りで

7-8時間は継続するようですね

 

 

35mlで70回程度使え

お値段は¥1,150+税

 

 

携帯に便利なミニチューブなので

泊りがけのツーリングにも便利です!!

 

 

 

早速僕も買ってみることに!

 

IMG_4805

 

 

 

とか、書いているうちに噂を聞きつけた本部スタッフも購入!

 

 

まだまだ、知っている人しか使っていない物ですが

 

その効果は既に折り紙つき!!

 

 

 

擦れに悩まされている人は是非!!