【TNI】性能、軽量!値段で諦めないで!!TNIならリーズナブル!
by: 石川康輔

 

ローラー練習でお疲れ状態の石川です

乗鞍にエントリーしたのでまともな体重まで落として

登れる身体に改造中です

まずは基礎体力つけるために

一時間ローラーから降りない練習をやってます

いやー、このままではヤバイ!!

 

悪あがきで

バイクのダイエットも本番までには考えているのですが

僕と違ってBHには贅肉がついていないのですよね・・・・・

もう後はただただ高級なパーツに切り替えるだけですね

 

 

ヒルクライムレースももちろんですが

日常的に自転車を軽快に走らせるためには

 

ある程度の軽量化が必要になってきます!!

 

 

ですが、

軽い=高い

の図式は崩れないのが悲しいところですね

 

 

そんなあなたに

「朗報」

 

 

TNIというブランドをご存知だろうか?

 

有名パーツブランドも裸足で逃げ出す

コスパの王様です!!

 

 

 

TNI

ヘリウムステム

IMG_7867

 

 

¥4,200+税

ものすごくリーズナブルなステムなのですが・・・・

 

100mmサイズで

「90g!!」

メーカー公表値

 

同じぐらいの値段のアルミステムは

140g程度が一般的だと思います

 

ステムを変えるだけで50gの軽量化!!

 

 

素晴らしい・・・・・

そういえばステムはまだ軽いのつけてなかったなー

 

 

 

続いて

LW168シートポスト

IMG_7874

 

在庫サイズ

径27.2

長さ300mm

 

¥9,200+税

カーボンシートポストがこの値段です・・・・・

重量は168~176g(公表重量)

 

完成車などで一般的についているものが

290g程度になりますので

 

120gは軽くなる計算です

 

 

しかも¥9,200+税!

このスペックの有名ブランドだと

まず2万円越えですから

 

超お買い得!!

 

 

パナイ・・・・

あ、パナにもつけようかな

てかBHにつけたやつより軽いな

 

 

 

 

スリムサドルカーボンレール

IMG_7873

 

 

¥9,500+税

 

重量は198g

超軽量!!

という感じでも無いですが

 

クッションも程よくついていて

座面もほのかにしなる

普通の高性能サドルです!!

IMG_7872

 

 

 

このくらいのスペックのサドルになると

 

¥2万円は必至です!

(2万じゃ買えないかな~)

 

 

同価格帯はどれも

合金レールで

250g~260g程度ですから

同じぐらいの金額で考えているならば

60g軽くなるわけですね!!

 

ちなみに完成車とかについている鉄レールのサドルは

おそらくどれも300g以上なので

100g以上はまず軽くなりますね

 

 

 

さて、この三つの合計金額は

¥22,900+税ですね

 

普通の軽量パーツを買うならどれか1つしか買えないぐらいの値段で

合計348gの軽量化ですよ!!

 

 

しかも、

ヒルクライム専用でもないですから

毎日のサイクリングに使ってもらって全く問題ありません!

 

むしろ、普段のサイクリングをより軽快に!

軽ければ遠くまで行くのも、辛かった峠も

もうちょっとだけ楽に走れますね!!

 

 

その他 

カーボンハンドルも、カーボンホイールも

ビッグプーリーも

セラミックBBも何でも買える!

 

 

TNI

皆さんこの名前だけでも覚えていってください!