【グラベル】再入荷!?ブラウンサイドのグラベルキング若干色が変わりました
by: 石川康輔

 

タイヤは目的に応じて最適な選択があります

 

アスファルトでグリップするため

パンクをしないため

荒れた路面状況に対応するため

など

 

 

ですが、どこかの性能を伸ばすとどこかが疎かになるのは世の常

 

 

でもでも

 

ロードバイクで未舗装の道を走ることがある

でも、大抵は綺麗なアスファルトだ

峠にも行くので軽いのがいい

 

 

といったアドベンチャーなツーリングが好きな人も多いことかと思います

 

 

そんな人にオススメしたいのが

 

PANARACER

GRAVELKING

DSC_1211

 

ブラウンサイド

700×28C

 

公表重量270g

 

一本

¥4,858+税

 

 

28Cですが

最近のディスクロードでは標準サイズでしょうか?

クロスバイクだと

30C以上のタイヤを採用するメーカーが増えてきたので

28Cぐらいだとロード用タイヤと言える時代になりましたね

 

 

トレッドパターンは

伝統的なミックスパターン

DSC_1212

 

 

オンロードでの走行性能を高め

荒れた路面でも安定したグリップを発揮

踏み固められた土などでも食いつきます(石川談)

 

軽量で衝撃吸収性も良く

サイドカットなどにも強いため

アドベンチャーなツーリングが好きな人にオススメです!

 

 

意外とパンクしやすい

荒川下流のサイクリングロードでも

実力を発揮してくれると思います!

 

 

細かい話ですが

以前からブラウンサイドのグラベルキングはありましたが

今回入荷したタイヤ

ブラウンの感じがちょっと変わりました

 

夏のレースシーズンを終えて

秋のツーリングを満喫したい人は

このタイヤで今シーズンは過ごしてみてください!

 

 

 

この他のサイズ、色も在庫がございますので

ツーリングシーズンに向けて

タイヤのご相談にいらしてください!