【輪行グッズ】寒い!!ならば輪行だ!!最新の超軽量輪行袋!!【冬のサイクリング】
by: 石川康輔

 

寒すぎますね

秩父の方も雪の可能性アリと

今シーズンの山方面のロングライドも終わりを告げる知らせが・・・・

奥武蔵の山もどのぐらい影響があるでしょうか・・・・

まぁ、実際はまだまだ問題なく走れる箇所が殆どですが

場所によって時間によっては路面凍結もありえるのが冬の山岳地域

 

でも、空気が澄んでいるから景色も綺麗ですし

もっと走りたい!!

 

ならば

”輪行”だ!!

 

電車で少し行くだけで

 

三浦半島!

湘南・鎌倉エリア!

房総半島各所!!

 

もちろん

霞ヶ浦や

鹿嶋から大洗に続く海岸線など有する

茨城も

 

自走では一泊でも遠くても

輪行で行けばあっという間!!

 

 

埼玉県民にとって

海岸を走るのは憧れのシチュエーション!

寒さも荒川を北上する時に比べれば

きっとマシです

 

 

そう!

冬は冬のサイクリングが待っています!!

お昼は海鮮丼が待ってますよ!

できれば帰る前に温泉も入りたい!!

 

 

 

 

 

輪行袋を代表する

OSTRICH

DSC_2106

 

 

 

コレが最新の超超超軽量

ウルトラSL-100輪行袋

DSC_2101

 

 

¥9,500+税

 

 

どのぐらい軽量なのか!!

 

計ってみました

※全てパッケージ込み

 

まずは定番の

L-100

DSC_2105

340g

 

まぁまぁですね

耐久性を考えると

コレが一番使いやすいかもしれませんね

 

 

続いて

SL-100

DSC_2104

 

276g

 

おお!

一気に軽くなりました!!

これも超軽量な輪行袋として

多くの軽量ツーリング愛好家に

支持されていますね!!

 

そして

ウルトラSL-100

DSC_2103

 

191g

 

 

・・・まじすか。

もちろん極限まで軽いので

注意事項が書いてあります

DSC_2102

 

一言で言うと

「マジで注意して使わないと破れます」

だそうです

 

軽装ライドでも輪行袋が必要な人に

とっても魅力的ですが

常用する人はL-100かSL-100の方が好ましいでしょう

 

 

 

 

もっと手軽に!

輪行の袋つめに慣れていない、苦手

という人に

MONT-BELL

コンパクト輪行バッグ

DSC_2108

 

 

¥4,850+税

 

長らく欠品いたしておりましたが

ようやく再入荷!!

 

前後車輪を外して車体をひっくり返して

袋に入れるだけ!

 

オーストリッチの縦がた程ではないですが

コンパクトで

しかもとっても簡単!!

 

 

冬のサイクリングは

夏と違って

日が短く

”朝早く、そして夜まで”

という走り方が難しい時期です

 

 

 

効率よく

走りたいところまで電車を使って

日が高いうちに走りきる

 

そんな走り方ができる

”輪行”を冬こそ始めて見ましょう!!