【第88回全日本自転車競技選手権】写真で語る観戦記
by: 野澤 伸吾

 

2K1A6102

今回の全日本自転車競技選手権男子エリートクラスに

チーム・ワイズロードから

2F2A5429

大阪店  利田が参加しました。

 

わたくし野澤はメディア登録いただきまして

コース内から撮影する事が出来ました。

MEスタート時はダンロップコーナーで待ちます

2K1A5972

たくさんの一流ライダー様の集団に

利田を発見!!

2K1A5975

↑同僚がこの舞台に立ち、そして真近で撮影できる幸せ

2K1A5958

ダンロップ出口外側からは望遠レンズで選手たちの

表情を真正面から撮ることができます。

↑尊敬する小畑選手もいらっしゃいました。

 

2K1A5857

↑なんと 

利田は二周目に落車回避で芝生にエスケープ

 

 

良い位置にいたのだけに残念ですが

それもレースであります

 

 

2K1A5991

旧コースでは300Rの入り口に当たるダンロップは

2K1A6047

雨が降ると コース上に川ができます

とてもスリッピーです。四輪車のオイル気も混ざり

逆回りでも危険個所です。

2K1A6054

↑小畑選手の力強い加速

2K1A6079

↑素晴らしい筋肉

 

 

 

2K1A6081

↑なんと 利田は三周目にして落車

集団から離れてしまいました

2K1A6091

厳しい一人旅です

2K1A6105

がしかし  彼のココロは折れていません

2K1A6166

↑ダンロップからは裏のコースも見えます

残念ながら利田の写真はこれが最後でした

うん よく頑張ったね。 

 

 

 

2K1A6002

私は撮影を続行

2K1A6114

目の前を疾走する一流選手様達

やっぱり 流し撮りが好きです。

2K1A6218

わずか数メートル先を

 

2K1A6222

 

ビシュ―と駆け抜けていくのです

 

2K1A6235

 

超カッコいい方々がね

 

2K1A6238

 

長丁場のレースですので 補給も大切です

 

2K1A6179

 

レース中盤

徳田優

徳田優選手が独り逃げを開始!

徳田優 (2)

随分と長い間 果敢なアタックをされました

 

2K1A6286

大集団が追います

 

2K1A6291

 

時折強くなる雨と

滑りやすく狭い道幅のコース

 

2K1A6311

選手様達の・・・

2K1A6323

熱い吐息を聞くことができました

2F2A5469

 

ロードレースって

素晴らしいドラマです

 

 

 

2F2A5477

現地まで応援に来てくださった皆様 

ありがとうございます。

我らチーム・ワイズロードは来年もがんばります

 

 

by野澤