【ローラー台】あの人気ローラー台がスマートトレーナーに!これでZWIFTもより楽しく!GROWTAC「GT-eSMART」
by: 渡邉考一

img_0257s 

 

【ローラー台】

あの人気ローラー台がスマートトレーナーに!これでZWIFTもより楽しく!

GROWTAC「GT-eSMART」

 


 

 高い実走感を誇るローラー台、「GT-Roller F3.2」。

 

他メーカーには無い、乗車時の前後左右への自然な揺れを再現できる、オンリーワンの機能が特徴の人気モデルです。

 

 

そもそも非常に高性能なローラー台なのですが、専用の追加オプション「GT-eSMART」を買い足していただくことにより、スマートローラーへとアップグレードが可能です!

 

IMG_0013

こちらがGT-Roller F3.2

 

 

「GT-eSMART」は、PCやタブレットとの無線通信や、負荷ユニットの制御を担う「GT-eBox」と、電子制御負荷ユニット本体の「GT-ePower-F(GT-Roller Fシリーズ用)」の2つで構成されています。

 

標準で取り付けられている、ワイヤー引きタイプの手動負荷ユニットを、「GT-ePower-F」に交換し、ケーブルで「GT-eBox」と接続することで、スマートトレーナーとして機能します。

 

無線でPC等と接続できるようになるので、Zwiftなどのバーチャルライドアプリ内で、上り坂の斜度による負荷の変化が自動で反映されるようになります。

 

これにより、臨場感や没入感が高まり、仮想世界でのライディングをよりいっそう楽しめるようになります!

 

標準状態でも、非常に実装感の高いローラー台ですが、自動負荷対応となったことで、他メーカーのローラー台と比べても非常に欠点の少ない、さらに魅力的なモデルへと進化を遂げたといえるでしょう。

 

 

「GT-Roller F3.2」の詳細は以下の記事をご覧ください。

 

実走感がスゴイ! オンリーワンのローラー台!GROWTAC【GT-Roller F3.2】

 

  


 

 

IMG_0258

 

IMG_0259

 

IMG_0260

 

 

こちらがFシリーズ用の電子制御負荷ユニット「GT-ePower-F」。

 

実際に現物を見てみると、思ったより小ぶりでした。

 


 

 

IMG_0252

 

IMG_0253

 

制御ユニットの「GT-eBox」。こちらもかなりコンパクトです。

 


 

 

 

IMG_0251ssx

 

 

■GROWTAC

 

 

GT-eBox  ¥8,500+TAX

 

GT-ePower-F  ¥23,500+TAX

 

GT-ePower-F」は「GT-Roller Flex 3」および「GT-Roller F3.2」にのみ対応します。

それ以前のモデルには非対応ですのでご注意ください。