【チェーンオイル】ウワサの赤いヤツが来た!VIPRO’S【ROSSA-NO】
by: 渡邉考一

 

08D3A4C5-632E-4655-A0FC-17BEFE8C5CF8

 

 【チェーンオイル】

ウワサの赤いヤツが来た!

VIPRO’S【ROSSA-NO】

 


 

 

 

60087D66-CDBE-41E9-AFBD-0164BB57A8B7

右側の赤い方が「ROSSA-NO」、左側のブルーの方は兄弟分の「BLUE-NO」です

 

 

チェーンオイルに一番に求められるのはやはり「潤滑性能」ですが、それ以外の要素にも商品によって様々な特徴があります。

 

そんな中でも「防汚性」にフォーカスしたのが、今回ご紹介する

 

VIPRO’S 「ROSSA-NO(ロッサーノ)」

 

です。

 

IMG_0022

 

 

チェーンオイルをさしてしばらく乗っていると、砂やホコリなどでチェーンがだんだんと黒く汚れてきます。

 

こまめに掃除とオイルのさし直しをすればいいのですが、「できればなるべく汚れない方がいいな」と思う方が多いのではないでしょうか。

 

「ROSSA-NO(ロッサーノ)」は、チェーンのリンクの隙間に素早く入り込み、低粘度の被膜を定着させる「サスペンド系」という新ジャンルをうたうチェーンオイルです。

 

表面張力が低いため、チェーン全体に素早く広がり、オイル溜まりもできにくいので、駆動中に遠心力で飛び散ることがありません。

 

じつはこの「ROSSA-NO」は、「サスペンド系」チェーンオイルの第2弾で、第1弾はすでに好評を博している「BLUE-NO(ブルーノ)」です。

 

「ROSSA-NO」と「BLUE-NO」の違いは耐久性と防汚性のバランスです。

「ROSSA-NO」は「BLUE-NO」よりも被膜を作る成分を10%ほど抑え、その分より汚れにくさを重視しています。

 

耐久性をより重視する場合は「BLUE-NO」、汚れにくさをより優先する場合は「ROSSA-NO」を選んでいただくとよいかと思います。

 


 

 

IMG_0024

 

 

「低粘度」なのでホコリなども付きにくく、「垂れずに止まる」性質とあいまって非常に汚れにくいチェーンオイルに仕上がっている「ROSSA-NO」。

 

チェーンの汚れが気になる方は一度お試しいただき、ドライ系でもウェット系でもない「サスペンド系」オイルの効果を体験してみてはいががでしょうか?

 

携帯に便利な小型のの点眼ボトル(容量10ml)も付属しています!

 

 

メーカーの商品詳細ページはこちら ↓

【潤滑剤】Rossa-no (ロッサーノ) 62ml 点眼ボトル付

 

 


 

 

 

IMG_0023

 

 

VIPRO’S 【ROSSA-NO】

容量:62ml

価格:¥2,200(税別)