facebook twitter facebook

【志木店】良くも悪くもガンガン使える! GIANT『CONTEND 1&2』
by: 山崎

GIANT CONTEND 1 ホワイト XSサイズ
GIANT CONTEND 1 ホワイト XSサイズ

GIANT
『CONTEND 1』
110,000円(税込)
当店在庫カラー:ホワイト
当店在庫サイズ:XS

GIANT CONTEND 2 レッド XS
GIANT CONTEND 2 レッド XS

GIANT
『CONTEND 2』
94,600円(税込)
当店在庫カラー:レッド、ブラック
当店在庫サイズ:XS、M(ブラックのみ)

初めてのロードバイク

マイファーストバイクはGIANTのDefyというエントリー向けモデルでした。
ママチャリ(シティサイクル)と違ってタイヤが細い、重心が高い、全体的に硬い
まあでも買ってから一週間ぐらいはそのスピードに驚きましたよね はい
Q「ロードバイクの値段が違うのはなぜ?」
A「安全性を損なわず、よりスピードを出せる設計に材料費と人件費がかかるからw」
スポーツバイクにはある程度この価格帯からこの価格帯までは大きな性能差はないよっていう基準があります。
10万円~20万円
20万円~40万円
50万円~70万円
80万円~
範囲内で変わるのは細かいパーツの性能差であり、長時間走行すると実感できると思います。
最初から100km走れる人は少ないし、ギアをうまく変速することができないのでぜんぜん分からないと思います。
初心者的に重要なのは細かい調節をせずともペダルを踏んでいるだけで性能差が実感できること。
つまりフレーム(パイプ)やタイヤが最も重要なわけです。
今回紹介するCONTEND 1とCONTEND 2もそれに当てはまります。
この二つのバイク、実はフレームとタイヤは同じものです。
頻繁にカスタムする気がないのであればどちらを買っても問題ナッシング(‘ω’)

20万円以上のバイクは走行目的がはっきり分かれてきます。
休日の爽快サイクリング、毎日トレーニングおらおら草レースガチ勢マン、反射ベスト着て東京から大阪まで24時間タイムアタックしたい
などなど
どんなスタイルが己に合っているか見極めるために、スキルが偏ったキャラを初戦で使うのはやめましょう。お兄さんとの約束だよ!

CONTEND 1 

IMG20211022115057
主なギア関連パーツはシマノ社製のSORA(ソラ)を装備

スプロケット
スプロケット

前2枚×後9枚の合計18段変速です。

ドロップハンドル
ドロップハンドル

ひと昔前の触覚レバーから進化して女性でも握りやすいサイズに落ち着いています。

キャリパーブレーキ
キャリパーブレーキ

TEKTRO社製の完成車向けブレーキを装備
雨の日も乗りたい、峠を攻めたい人は早めに交換しましょう。

クイックリリース
クイックリリース

スポーツ用自転車では当たり前ですがホイールを専用工具なし、素手で脱着できます。

GIANT S-R3 AC 700x28C
GIANT S-R3 AC 700x28C

タイヤは多少の快適性を狙って28c幅のGIANTオリジナルタイヤを装備。
平坦な道を走る時はこのサイズがバランスいいと思います。

UNICLIPシステム
UNICLIPシステム

サドル下の謎穴

UNICLIPシステム
UNICLIPシステム

カバーを外します。
こちらは自社アクセサリーを綺麗に装着できるシステムです。
CONTEND 1,2ともに『UNICLIPシステム』に対応したサドルが付いているので、ライトや鍵などのGIANT専用アクセサリーをスマートに取り付けることができます!

UNICLIP対応アクセサリーはこちら

ハンドル周りとサドル周りはシンプルな方がかっこよく見えますよ(*´▽`*)

ペダルが付属
ペダルが付属

1,2共にペダルが付属しています。
高い車体は別売りなんですよぉ

CONTEND 2

GIANT CONTEND 2 ブラック XS
GIANT CONTEND 2 ブラック XS

志木店ではレッド以外にブラックの在庫あり。
ブラックならXSとMサイズあります。

GIANT CONTEND 2 スプロケット
GIANT CONTEND 2 スプロケット

前2枚×後8枚合計16段変速
若干のスペックダウンです。

GIANT CONTEND 2 補助ブレーキ
GIANT CONTEND 2 補助ブレーキ

CONTEND 2は1と違って補助ブレーキが付いています。
ドロップハンドルはいろんな体勢でいろんな場所を握れるのが魅力です。
疲れにくさに貢献します。
ハンドルの上の部分は位置が高いので姿勢が楽ですが、通常ブレーキレバーはこの位置にありません。
問題を解決するのが補助ブレーキレバーです。
後付けするのが恐ろしくめんどうなので、不安な方は補助ブレーキ付きのCONTEND 2をおすすめします。

内装ケーブル
内装ケーブル

シフトケーブルやブレーキケーブルは全てフレームの中を通っています。
見た目がかっこよくなります。
空気抵抗が…云々

シートポスト
シートポスト

サドルを支えている棒(シートポスト)は円形が多いですが、CONTENDシリーズはD字型になっています。
路面からの衝撃を逃がし快適なペダリングをサポートするD型断面形状アルミポスト
だそうです。

穴あきサドル
穴あきサドル

女性にも男性にも優しい穴あきサドル
適度な柔軟性があります。
IMG20211022115332

GIANT CONTENDシリーズ
GIANT CONTENDシリーズ

以上、GIANT CONTENDシリーズの紹介でした!


営業時間のご案内

日頃からワイズロード志木店をご利用&このブログをご愛読頂きまして誠にありがとうございます。

当店の営業時間は平日、土日、祝日問わず
12:00~20:00
定休日火曜水曜日
となります。

各ブランドの2022年モデル予約受付中!

2022年モデル予約受付中!ワイズロードオンラインからご希望のモデルを選んで、志木店受け取りをご選択ください!

mavic試乗

通販

MEISYA

parking