【ロードレース世界選手権 2017】本日世界選手権チームタイムトライアル始まります!ちょっとだけチームレビューします!
by: 新宿ビギナー館

こんにちは。新宿ビギナー館ロードレース担当スタッフ西澤です!

 

いよいよロードレース世界選手権が始まります!

 

まず最初に登場するのはチームタイムトライアルです!

 

IMG_1144

※チームHPより

 

①世界選手権チームタイムトライアルとは何か?

 

早速ですが、世界選手権チームタイムトライアル(TTT)について説明したいと思います。TTTとは普段は一人で走るタイムトライアルをチーム全員で走っちゃおうよっていう競技です。風よけを交代しながらチームでタイムトライアルを行う珍しいタイプのレースで一年間で見れるの数えられるぐらいです。世界選手権TTTの場合は各チーム6人で出走し、そのうち4番目にゴールした選手の順位がチームの順位となります。

 

今までクイックステップとBMCしか優勝したことのないこのレースでほかのチームが優勝争いに食い込めるかどうかも注目です。

 

②各チームメンバー紹介

 

クイックステップ・フロアーズ(ベルギー)

 

バイク:SPECIALIZED

 

Rider name Country

Age

ジャック・バウアー ニュージーランド 32
フィリップ・ジルベール ベルギー 35
ボブ・ユンゲルス ルクセンブルグ 25
イヴ・ランパート ベルギー 26
ニキ・テルプストラ オランダ 33
ジュリアン・ヴェルモト ベルギー 28

 

昨年優勝

ブエルタTTT2位

 

BMCレーシング(スイス)

 

IMG_1143

※チームHPより

 

バイク:BMC

 

Rider name Country Age
ローハン・デニス オーストラリア 27
シルヴァン・ディリエ スイス 27
ステファン・キュング スイス 24
ダニエル・オス イタリア 30
マイルズ・スコットソン オーストラリア 23
ティージェイ・ヴァンガーデレン アメリカ 29

 

昨年2位

ブエルタTTT優勝

 

オリカ・スコット(オーストラリア)

 

バイク:SCOTT

 

Rider name Country Age
ルーク・ダーブリッジ オーストラリア 26
アレクサンダー・エドモンドソン オーストラリア 24
マイケル・ヘップバーン オーストラリア 26
ダミアン・ハウズン オーストラリア 25
ダリル・インピー 南アフリカ 33
スヴェン・タフト カナダ 40

 

昨年3位

ブエルタTTT5位

 

チームスカイ(イギリス)

 

IMG_0941

※チームHPより

 

バイク:PINRELLO

 

Rider name Country Age
オウェイン・ドゥール イギリス 24
クリストファー・フルーム イギリス 32
ヴァシル・キリエンカ ベラルーシ 36
ミカル・クヴィアトコウスキー ポーランド 27
ジャンニ・モスコン イタリア 23
ゲラント・トーマス イギリス 31

 

昨年4位

ブエルタTTT4位

 

昨年に比べて今年のツールとブエルタの覇者フルーム、イタリアTTチャンピオンのモスコン、今年加入したトラック系の選手ドゥールの3人が入りめちゃめちゃ戦力アップしました。

 

チームサンウェブ(ドイツ)

 

バイク:GIANT

 

Rider name Country Age
トム・ドゥムラン オランダ 27
レナード・ケムナ ドイツ 21
ウィルコ・ケルデルマン オランダ 26
ソーレンクラーク・アンデルセン デンマーク 23
マイケル・マシューズ オーストラリア 27
サム・オーメン オランダ 22

 

昨年7位

ブエルタTTT3位

 

ブエルタ個人TT2位のケルデルマン、同じく8位のケムナで補強されました。

 

トレック・セガフレード(アメリカ)

 

バイク:TREK

 

Rider name Country Age
マティアス・ブランドル オーストリア 28
マルコ・コレダーン イタリア 29
クーン・デコルト オランダ 35
マルケル・イリザール スペイン 37
ヤルリンソン・パンタノ コロンビア 29
エドワード・トゥーンス ベルギー 26

 

昨年出場していません

ブエルタTTT11位 

 

モビスター(スペイン)

 

バイク:CANYON

 

Rider name Country Age
アンドレイ・アマドール コロンビア 31
ヨナタン・カストロビエホ スペイン 30
アレックス・ドーセット イギリス 29
イマノル・エルヴィーティ スペイン 34
ゴルカ・イサギーレ スペイン 30
ヤシャ・ズッタリン ドイツ 25

 

昨年6位

ブエルタTTT8位 

 

ボーラ・ハンスグローエ(ドイツ)

 

バイク:SPECIALIZED

 

Rider name Country Age
ヤン・バルタ チェコ 33
マチェイ・ボドナール ポーランド 32
マルクス・ブルグハート ドイツ 34
パトリック・コンラッド オーストリア 26
ルーカス・ペストルベルガー オーストリア 25
アレクセイ・サラモンティス ラトビア 35

 

昨年出場していません

ブエルタTTT6位 

 

カチューシャ・アルぺシン(スイス)

 

バイク:CANYON

 

 
Rider name Country Age
レト・ホレンシュタイン スイス 32
アレクサンダー・クリストフ ノルウェー 30
ティアゴ・マシャド ポルトガル 32
トニー・マルティン ドイツ 32
ミケル・モルコフ デンマーク 32
ニルス・ポリッツ ドイツ 23

 

昨年8位

ブエルタTTT10位 

 

TTに強いマシャドとホレンシュタイン、そしてなんといっても昨年世界TT王者のマルティンで補強されました。 

 

ロットNLユンボ(オランダ)

 

バイク:BIANCHI

 

Rider name Country Age
ラース・ボーム オランダ 32
ヴィクトール・カンペナールツ ベルギー 26
ステフ・クレメント オランダ 35
プリモシュ・ログリッチェ スロベニア 28
ヨス・ファンエムデン オランダ 32
ヒース・ヴァンフッケ ベルギー 26

 

昨年5位

ブエルタTTT15位

 

元世界戦個人TT2位のクレメントと直近のイギリス一周の個人TT優勝のボームで補強されました。

 

アスタナ(カザフスタン)

 

バイク:ARGON18

 

Rider name Country Age
ダリオ・カタルド イタリア 32
セルゲイ・チェルネトスキー ロシア 27
オスカル・ガット イタリア 32
アンドレイ・グリブコ ウクライナ 34
トルルス・コルシェツ ノルウェイ 24
アレクセイ・ルツェンコ カザフスタン 25

 

昨年9位

ブエルタTTT16位

 

 

昨年とメンバーがあまり変わらないこのTTTで全体的にみるとまずスカイがめちゃめちゃ強くなっているという印象です。今回のダークホースになること間違いないでしょう。また、ユンボ、サンウェブ、カチューシャもかなり強くなっていました。

 

そこで、遊び心で順位を予想してみました。

 

1位  チームスカイ

2位  BMCレーシング

3位  クイックステップ・フロアーズ

4位  ロットNLユンボ

5位  オリカ・スコット

 

チームスカイが本気を出したときはマジで1位とると信じての優勝。クイックステップvsBMCは今年のBMCは 去年と違って、スコットソンやディリエなどの若手の力を投入しているのでそこの差で勝てるかなと予想しました。

 

オリカのポジション取りは妥当として、ユンボはカンペナールツが今年EUのTTチャンピオンになっていることや、ボームとファンエムデンが今年のTT での勝利があることなどを考慮して賭けてみました(笑)

 

1,2,3位あたりはかなり盤石かなと思いますが、それ以下はどのチームも拮抗している気がするのでかなり面白い戦いになると思います。お楽しみに! 

 

IMG_0941

※チームHPより

 

※ワールドチーム以外のチーム、CCCスプランディ・ポルコヴィツェ、Joker Icopal、Sangemini-Mg.K Vis、Uno-X Hydrogen development Team、Team Sparebanken Sor、Team Fixit.Noは今回は割愛させていただきます。

 

※年齢は数え年表より