【レース】実業団栂池高原ヒルクライム参戦してきました
by: 今井 明

1600605a-IMG_0495

 

先週に長野県小谷村で行われたJBCF栂池高原ヒルクライムに参戦してきました。

距離17.1km、平均勾配7%、標高差1,200mを上るなかなか厳しいコースでした、また今回は全日本選手権と美ヶ原ヒルクライムと日程が重なり参加人数が少し寂しい感じでした。

何とかダイエットだけは成功しましたが心肺能力と筋肉はまだ4割程度の回復。

 

1600605a-IMG_0489

 

前日受付のために高速を4時間運転して現地到着、梅雨時らしい雨で翌日が不安になる天気でした。

 また数年前に震度6の地震の震源地となって、幸い復興してきていますが、当日に数回地震があって良く眠れない感じで不安になりましたが現地のお土産と参加賞を頂いてゆっくり休みました。

 

1600605a-IMG_0491

 

1600605a-IMG_0490

 

ここ何年か連続で参加していますが、昨年に比べてペンション街で閉店している店舗が多いのが気になりました。

冬の間はスキー場として営業している栂池高原ですが不況の影響等もあってかなかなか厳しいようです。

その分人気のある宿はすぐに埋まってしまっていて、例年宿泊している 宿が取れずに別のペンションに宿泊する事になりました。

 

1600605a-IMG_0492

 

看板犬?などもいてアットホームな雰囲気で良い宿でした。

 

1600605a-IMG_0521

 

それでも村全体でレースイベントの歓迎ムードがあり市民レースカテゴリの方では地元の中学生なども走るお祭りイベントの雰囲気でとても楽しいです。

温泉も景色も最高です、Mt.Fujiヒルクライムのような大きな大会の盛り上がりも良いですが栂池サイクルクラシックも負けていません!

毎年この時期に行われますので来年のスケジュールに是非オススメです。

 

当日は前日の雨が嘘のような快晴でヒルクライムには少し暑いぐらいの気温になりました。

まずは体育館で当日のインフォメーションの監督会議に出席、通常なら椅子など用意されるのですが今回は参加人数の少なさもあって車座でミーティング、このぐらいの雰囲気の方が好きです。

 

1600605a-IMG_0498

 

スタート地点がミーティング場所の体育館から大分下った場所にあるので途中で山をバックに記念写真、ここから更に下って荷物を預けてから体育館まで二度登り返してウォーミングアップ。

 

レースは最初のきつい場所で飛ばすと後でバテるので抑え気味に入ってペンション街を抜けてから上げる作戦、でしたが中盤からまた腰と脚に痛みと痺れが発生。。。

200Wも出せずとにかく耐えながらゴールまで走りましたが富士に続き過去最悪のタイムでした^^;

 

帰って病院で診てもらうと「座骨神経痛」なる診断、要するに腰に負担をかけ過ぎということでポジションから見直す必要がわかったのが収穫でしょうか。

 

1600605a-IMG_0508

 

今年残りは8月のみやだ高原ヒルクライムとクリテリウム、11月の幕張クリテリウムの予定なのでパワーを上げるインターバルを中心にトレーニングしていく予定です。

努力は必ず報われる、と信じて一つずつ積み上げていきます!

 

2016/07/08 今井

 

☆☆日本初クロスバイク専門館!各メーカ別展示で常時300台以上在庫!☆☆

☆☆新宿クロスバイク館だからお客様にピッタリの1台が見つかる!☆☆

 

 

 

新宿CRSPHP案内バナー_01

 

新宿CR営業時間案内バナー

 

 

 

新宿CR案内地図バナー