2018モデル!CANNONDALE展示会へ行ってきました。
by: 奥田 智大

                             P8020247                               

 

 

8月2~5日に行われた販売店向けのCANNONDALE展示会「BIG WEEK 2018」へ行ってきました。

2018年モデルの新作完成車やフレーム、ウェアやアクセサリー類に至るまで様々なアイテムが見れました。

 

 

 

 P8020216

 

 

 

 クロスバイクはQUICK7が新登場!

QUICK6の下位グレードにあたり、変速数は3×8速、

フォークがクロモリ製で若干重量増ですが、クランクはシマノ製でなかなかいい感じ。

お値段も¥55,000-(税抜)とリーズナブルです。

 

 

WHT、BBQ(マットブラック)、NSP(ネオンスプリング)の3色と、

ウーマンモデルのLIL(リリーホワイト)、MDN(ミッドナイト)の2色がリリース。

 

 

新宿クロスバイク館では展示会よりも早くに入荷があったので、

既にご成約も頂いており、なかなか好評です!

 

 

 

 

P8020214

 

 

 

QUICK4は、「CAS」の新色が登場!

半ツヤ?半マット調? 独特な表面コートです。

ケーブルの取り回しが少し変更になったようですが、基本的に継続モデルです。

 

 

代わりに、QUICK4 GRN と QUICK6 NSP はラインナップから姿を消しました。

(ブランドカラー無くなっちゃった・・・!?)

 

 

 

 

P8020240

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

CAAD 12 COLORS!

 

 

日本限定先行リリースですよ!

キャノンデールの世界最高峰アルミフレーム「CAAD12」が、

なんと全22色から選べるという。

 

 

 

P8020246

 

展示会場の一角を占拠するフレームの数は圧巻!

 

P8020245

 

CAAD12 COLORSのフレームを実際に組み立てたサンプル車もありました。

 

P8020242

 

ブラックをベースにコッパー(カッパー)のロゴ。人気が出そうなかっこいいカラーです。

 

P8020217

 

クロームロゴもイイ!

 

P8020244

P8020243

 

 

フレーム販売ですので、クロスバイクにも組立できます。

CAAD OPTIMO FLAT BAR が2018モデルから無くなりますので、

最高のアルミフラットバーロードを組むのも良いかも知れません。

 

また、お持ちの車体からパーツを移植して、フレーム乗せ換えも承りいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、そして・・・

 

 

P8020295

 

 

今回の一番目玉となるのが

NEW SYNAPSE !!

 

 

P8020264

 

キャノンデールでアンケートを集めていった結果、

「走る」「乗り心地」「軽さ」の3つがほとんどです。

そんなわけで、全部盛り込んだようです。

 

P8020265

 

SYNAPSEのコンセプト。

「TRUE ENDURANCE MACHINERY」

 

 

フレームジオメトリも見直され、

2017モデルよりもトップチューブは長く、ヘッドチューブは短くなり、

より’走る’設計になっています。

 

 

P8020286

 

 

 

 

また、サイズによる乗り味の違いを徹底的に調整!!

 

 P8020287

 

 

 一番すごいのがヘッド&フォークコラムの径まで変えちゃった辺り。

フレームパイプの太さ・厚みをサイズごとに変えるとかは他のメーカーでもやってましたが、

ここまでやっちゃうのがキャノンデールらしいですね。

 

 

P8020285

 

 

 

 

 

 

乗り味を同じににするには、ハンドリングも同じにしなくては!

 

 P8020282

 

ヘッドの角度の延長とハブ軸から垂直に地面に伸ばした点。

この長さを「トレイル」と呼ばれています。

 

 

 

P8020291

 

当然、モデル・サイズによって違うわけですが、

 

 

 

 

P8020292

 

SYNAPSEはこの値も近づける。

 

 

 

 

 

P8020288

 

キャノンデールの特徴的な「SAVE」機構。

フレームを平たくして、縦方向へしなる構造ですが、パイプが短いのと、長いのではしなり方が違う。

そこで、このSAVEもサイズに合わせて大きさを調整。

 

 

P8020300

 

 

 

 

 

 

P8020272

 

乗り心地をよくするための、しなる部分はここにも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P8020274

 

 

ハンドル&ステムも新開発。

 

 

P8020275

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなに柔らかいと進まないのでは?と思うところですが、

 

P8020277

 

横剛性はSUPER SIX EVO HI-MOD と同等の数値を出したそうです。

 

 

 

 

タイトルなし

 

フォークにもSAVEが施されていますが、

他社のバイクに比べても、劣ることはありません。

 

 

 

 

 

 

P8020276

 

でも、快適なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルなし2

 

 

他社のように振動吸収のパーツを追加しているわけではないので、

フレームもフォークも軽量さを保っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

P8020293

 

 

ただ快適なバイクを作るのではなく、

快適でありながら、走りの質を落とさない。

 

 

P8020294

 

キャノンデールの方が自信をもって断言していました。

 

 

 

 

 

 

この後試乗しましたが、本当によく走ります。

数年前に試乗したときは、乗り心地はすごくいいのですが、スピードが伸びず、

ロードバイクの走りとはちょっと違う感じがうような印象があったのですが、

今回の試乗はちゃんとロードバイクしてました。

天気はあいにくの小雨でしたが、路面のつなぎ目やひび割れ等に乗っても衝撃を抑えてくれ、

踏み込んだ際にはちゃんと反応して加速してくれる。

’遠くまで速く快適に走る’という全ての要望を上手いこと形にしてくれています。

 

 

 

 

 

 

 

長くなったので、残りは画像を張って終わりにします。

 

P8020225

P8020226

P8020227

 

 

 

P8020218

P8020219

 

 

 

 

 

 

 

 

 P8020220

P8020221

 P8020222

 

 

 

 

P8020270

P8020223

 P8020224

 

 

 

P8020228

P8020229

 

P8020230

 

P8020231

 

P8020232

 

P8020233

 

P8020234

 

P8020301

 

 

P8020302

P8020303

 

 

P8020304

 

 P8020241P8020235

 

 

 P8020237

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2017,08,02 OKUDA

 

 

 

 

 

 

 

 

fb-f-logo__blue_72

 

 

↑↑

 

フェイスブック始めました、是非クリックといいねをお願い致します!

 

 

【新宿クロスバイク館在庫一掃セール!!】

 開催中!!要クリック!!開催中

 

 

 

新宿CRSPHP案内バナー_01

 

 

スペシャルホームページのみのお得な情報満載!!

☟☟要クリック☝☝

 

 

☆☆新宿クロスバイク館は即日納車可能!☆☆

 

 

%ef%bd%90%ef%bd%8f%ef%bd%90%ef%bc%91%ef%bc%92

 

 

詳しくはこちら↑をクリック!

 

 

☆☆日本初クロスバイク専門館!各メーカー別展示で常時300台以上在庫!☆☆

 

詳しくはこちら↑をクリック!

 

 

☆☆新宿クロスバイク館だからお客様にピッタリの1台が見つかる!☆☆

 

詳しくはこちら↑をクリック!

 

 

新宿CR営業時間案内バナー

 

 

新宿CR案内地図バナー