【社員試乗会】やっと乗れたC64はやっぱり凄かった!
by: 今井 明

kai_R0250079

 

 

10/18、40社のお取引先様にご協力頂き各ブランドで総数500を超える

 

試乗車、試着アイテムをご用意頂いての社員試乗会が実施されました。

 

試乗だけでなく商品についての様々な疑問にもご対応頂き貴重な経験をさせて頂きました。

 

この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

 

ということで今回の経験を出来る限りブログでお伝えさせて頂きたいと思います。

 

より詳しい話は是非店頭にて。

 

 第二弾はイタリアブランドCOLNAGOのC64.

 

 

IMG_3929

 

 

 

DISCブレーキ仕様で通常カラー価格¥680,000(税別)

 

Di2にホイールもDURA-ACEと本気仕様。

 

今回是非乗りたかった一台ですがみんな同じようで中々乗れず。

 

順番待ちしてようやく試乗出来ました、

 

サイズは適正より1サイズ大きい480。

 

前モデルのC60がとても良かったので期待半分不安半分でしたが、

 

一踏みでその懸念は払拭されました。

 

ペダルに入力してスッと車体が進む感触は変わらず上質。

 

とにかく乗っていて楽しさを感じさせるバイクです。

 

C60と比較して一番違うのは動きの軽さ、

 

安定感を持ったまま加減速やハンドリングが軽いというのは不思議な感触でした。

 

またエアロ形状になった恩恵か高速域での速度維持はパワーが少なくて済むようになっています。

 

V2-Rをラグにしただけだろう、なんていう揶揄を聞いた事もありますが別物です。

 

V2-Rは車重は軽く高剛性を感じさせる正に戦闘機。

 

C64はレース性能を持った上で、それを剥き出しにしない上質さを纏っています。

 

TIMEのSCYLONにも同じ上質という言葉を使いましたが二台の性格はちょっと違います。

 

乱暴な比較になりますが、SCYLONを静とすればC64は動。

 

とにかく「乗っていて楽しい!」と感じさせる魅力を持っています。

 

ここまで書いて、「そういえばDISCブレーキだった」

 

と思い出すぐらい挙動は自然、この辺りは流石としか言いようがありません。

 

いわゆるハイエンドモデルの確かな一角、買って間違いのない一台です!

 

 

 

FB-CRBA

↑ Click!!! ↑

 

 

 

 

新宿クロスバイク館在庫一掃セール!!

開催中!!要Click!!! 開催中

 

 

 

 

AU損保バナー

↑Click!!! ↑

 

 

 

☆☆新宿クロスバイク館は即日納車可能!☆☆

即納POP_小

詳しくはClick!!! ↑↑↑

 

 

 

 

☆☆日本初クロスバイク専門館☆

各メーカー別展示で常時300台以上在庫!

詳しくはこちら↑をClick!!!

 

 

 

 

☆☆お客様にピッタリの1台が見つかる!☆☆

詳しくはこちら↑をClick!!!

 

 

 

新宿CR営業時間案内バナー【定休日なし】

新宿CR案内地図バナー

 

新宿CRSPHP案内バナー_01

http://ysroad.co.jp/shinjuku-crossbikekan/