自転車運動会!BIKELORE8に参加してきました!(DAY1)
by: 藤平悠介

当ブログをお読みの皆様こんにちは!

 

クロスバイク館のシクロクロッサー藤平です。

 

 

皆様は「競技」としての自転車はどうお考えでしょうか?

 

興味があっても多くの方は敷居が高いと感じると思います

 

 

当店で御案内していても

 

「興味はあるんだけどちょっと・・・」

 

なんてお話を伺う事が多々あります。

 

 

 

そんな初心者ライダーの強い味方!

 

「おとなとこどものじてんしゃ運動会」こと

 

バイクロアに参加してきました!

 

 FB_IMG_1543965376583

 

バイクロアって何?という方もいらっしゃると思うので軽くご説明を

 

 

バイクロアは、シクロクロスという競技のルールにて戦う

 

オフロードレースのイベント

 

 

 

いわゆる競技団体が仕切っていない

 

「草レース」にあたります

 

 

草レースなので、競技規定はとにかく緩い!

 

 

自転車の規定はほぼ無く、

 

安全に走れるものであれば可!

 

 

シクロクロスに限らず、MTBやクロスバイク

 

ロードバイクや小径車、ママチャリなど多彩な車種で参加出来ます。

 

 

ファミリー向けの部分も強化されているイベントの為

 

全体的にアットホームな雰囲気が漂います。

 

 

 

そんな中開催されるレースも多種多様

 

 

シクロクロッサーがガチガチに戦うクラスもあれば、

 

初めての人専用レースや電飾ピカピカのナイトレースなどもあり

 

さらに「迷彩柄を身につけ、的当てをしながらのレース」や

 

「運んだ量がレース結果に影響するカーゴレース」

 

「自転車にテントと寝袋を積んで走り、

 

テントを張って寝袋に入った後全て撤収しゴールを目指す」

 

など毎年趣向を凝らしたレースが開催されています。

 

 

バイクロアは毎年2日間開催されており、

 

私は今年も両日参加させて頂いたので

 

本日のブログはその一日目になります。

 

 

 

一日目私が参加するのは、ナイトレースである「サンセットクラス」

 

前日の準備として自転車に電飾を取付けます。

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

当日の朝は4時起き

 

シャワー等の身支度を整え、自走で秋ヶ瀬を目指します。

 

 

取り付けた電飾とバッテリーの総重量は4㎏オーバー(笑)

 

さらに着替えやシューズ等の装備もたっぷり持ったので

 

荷物もけっこうな重量になってしまいました

 

登り傾斜の区間がとても辛い!

 

 

試走開始が7時からなので

 

そのくらいに到着出来るよう調整していたのですが

 

20分位早めのペース

 

 

 

せっかくなので途中にある彩湖で開催の弊社主催イベント

 

「スポーツバイクデモ」

 

に顔を出してみましたが、

 

絶賛準備中といった感じで皆忙しそうなので撤収(笑)

 

 

会場に15分早く到着しました。

 

 

 

 FB_IMG_1543880618556

 

 

いつものカメラマンこと「斎藤さん」に

 

あいさつがてら写真撮影してもらっていたら

(※いつもありがとうございます!)

 

 

試走が始まったので二周だけ

 

 

 

コースは難しい所の無い平坦コース

 

少し腕があれば全て乗車のままでOKでした。

 

 

8時で試走は終了

 

私の出走は17時なので、地獄の9時間待ち(笑)

 

 

レースを眺めたり、食事をしたり

 

スポーツバイクデモに移動してお買いものをしていたのですが

 

お祭り仕様のライトポッドがどこでも大人気(笑)

 

 DSC_0350

 

観客にもメーカーブースの人にも声を掛けられまくり、

 

写真を撮られと面白いほど話題になります。

 

 

夕方までレース観戦を楽しんだら、やっと出番

 

サンセットクラスが始まります。

 

 bikelore1

 

スタート順位はちょうど真ん中くらい

 

 

ホイールとフレームの電飾を光らせていたため、

 

スタート前から応援されまくりです。

 

 

スタートのコールと同時に一斉にダッシュ

 

すぐに1コーナーの緩い左を抜け、

 

180°ターンのテクニカルな右コーナーというレイアウト

 

 

バイクロアの出場選手は国内上位カテゴリの選手から

 

初レースの人まで腕が本当にバラバラなので、

 

スタートはじっくりと周りを確認しながら

 

中団を維持したままジワリとスタートしました

 

 

テクニカルな区間を少し走ったら、80m程のストレート

 

一気に順位を上げようとペダルに力を込め、

 

コース右側をダッシュ!

 

 

その時!

 

 

bikelore2

 

私の目に映ったのは、試走の時には無かったジャンプ台

 

 

軽いパニックに陥りながら脳をフル回転

 

 

左の選手達に合流すれば、ジャンプ台を避けられます

 

が、

 

私の脳が出した結論は「飛ぶしかない」でした

 

 

なぜなら楽しそうだったから。

 

 

 

ピカピカ光る車体でジャンプを決めるとお客さんからも歓声が

 

 

 

ジャンプ台の後少し走ると森の区間

 

 

 bikelore3

 

道幅が狭くほとんど追い越しが出来ないので、

 

前の選手に付きながら心拍数を整えます

 

 

森をしばらく走ると、ガンと道幅が大きくなる

 

ハイスピードな区間に突入

 

 

森で足を溜めていたパワーのあるライダーが

 

どんどん集団から飛び出していきます

 

 

私もそれに便乗させてもらい、順位アップ

 

 

ハイスピード区間が終われば一周なのですが、

 

コースの最後にはバイクロアの名物である

 

「フライオーバー」

 

が待ち構えます。

 

 

bikelore4 

 

このフライオーバーは、

 

観客の移動ルートを確保するための橋

 

下側を人が通り抜けられる高さなので、

 

頂点の高さは2mちょっとあると思います。

 

 

例年は登りが階段だったのですが、

 

今年は設計変更

 

高めの段差を備えた坂道は、太さのあるタイヤでなければ

 

難易度が高めの設定

 

 

私はタイヤの太いMTBですから気にせず突っ込みます

 

他の選手は担ぎですので少しだけ順位をアップ・・・

 

したのですがトラブル発生

 

 

フライオーバーの衝撃で、

 

半開きだったフレームバッグからバッテリーが一個

 

飛び出してしまいました。

 

 

なんとかケーブルで支えられ落下は免れたものの

 

このまま走ればホイールに巻き込みます

 

 

速度を落としてフレームバッグにバッテリーを詰め込みレース再開

 

順位は幾つか下がっていましたが、

 

そもそも今自分が何位なのか全く分かっていなかったため

 

全く気になりませんでした。

 

 

頑張ってハイペースを維持していると、

 

明るいライトのおかげか前の選手がどんどん

 

道を譲ってくれます。

 

 

ジワジワと順位をあげていると、

 

いつの間にか3人グループになっていました。

 

 

 

まさかこの3人で表彰台を取るなんて

 

この時は全く思っていませんでしたが。

 

 

三周目のラストあたり

 

後ろに居た選手がガツンとダッシュ!

 

この瞬間このグループの流れが一気に変わります

 

 

牽く選手が変わり一気にペースアップ

 

 

それもそのはずで、この選手

 

国内トップカテゴリであるC1カテゴリの方だそう

 

 

ただの通勤ライダーである私とでは

 

文字通り桁違いの実力です。

 

 

最終ラップである五周目の森に入るまでは

 

なんとか食い下がっていたのですが、そこでギブアップ

 

 

最終的に12秒の差を付けられ完敗!

 

 

正直相手が本気で踏んでいなかったのと

 

周回遅れに引っかかったりしていた事を考えると差はもっと大きかったですね。

 

 

4周目の途中で観客に言われるまで

 

トップ争いに自分が関与しているなんて全く気が付いていなかったので

 

ゴールしてから「あれ・・・?俺三位なの・・・?」と思ったのは内緒です。(笑)

 

 

コースから出た後は、自分の荷物まで戻りコーラをガブ飲み

 

砂埃でカラカラになっていたので滅茶苦茶旨い!!

 

 

 他選手のゴールを待ち表彰式

 

当然嬉しいんですが、簡単にブッチ切られたショックが効いてますね

 

 

出来ればお祭り仕様のバイクを真ん中に飾りたかった・・・

 

悔しい・・・

 

 

知り合いに挨拶を済ませ、

 

トボトボと帰路につきました

 

 

いつもより重いリュックのせいか、

 

それとも電飾で重い車体のせいか上がらないペースの中で

 

「明日こそは・・・」と思ったのでした。

 

 

 DSC_0360

 

 

思い出していても悔しくなったので、本日はここまで

 

2日目の分はまた別にアップさせていただきますのでよろしくお願いします。

 

 

2018/12/12 藤平

 

 

 

 

 

FB-CRBA

↑ Click!!! ↑

 

 

 

 

新宿クロスバイク館在庫一掃セール!!

開催中!!要Click!!! 開催中

 

 

 

 

AU損保バナー

↑Click!!! ↑

 

 

 

☆☆新宿クロスバイク館は即日納車可能!☆☆

即納POP_小

詳しくはClick!!! ↑↑↑

 

 

 

 

☆☆日本初クロスバイク専門館☆

各メーカー別展示で常時300台以上在庫!

詳しくはこちら↑をClick!!!

 

 

 

 

☆☆お客様にピッタリの1台が見つかる!☆☆

詳しくはこちら↑をClick!!!

 

 

 

新宿CR営業時間案内バナー【定休日なし】

新宿CR案内地図バナー

 

新宿CRSPHP案内バナー_01

http://ysroad.co.jp/shinjuku-crossbikekan/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sbd2018開催決定バナー

 

 

20181215大阪バナー