【TREK】何が違うんだFX!?気になる疑問を比較する!!【オススメ】
by: 鈴木達也

 

 

 

 

どうも、新宿クロスバイク館スタッフの鈴木です。

 

 

 

 

 

今回は単純に車体のご紹介ではなく、

 

同じシリーズでも

 

 

何が違うのかというお話。

 

 

 

正直、カタログやサイトを見ても比較が難しかったり、

 

実物を見てみないと分からなかったりしませんか?

 

 

その為のブログってわけで書かせて頂きました。

 

 

 

 

download

 

 

 今回は1と2、何が違うのかをカンタンに解説!

 

 

 

Geometry_14783_Town

 

 

 

まず、フレーム

 

ジオメトリーといって、車体の設計構造となる物は全くの同じです。

 

素材であるアルミの質もまた同等のものを使っています。

 

つまり、大本となる部分はそこまで大差がないという認識で問題ありません。

 

 

ただし、フォークと呼ばれるこの部分!!

 

 ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓

 

31iFTFdlkFL

 

 

 

この素材がまず違います。

 

1ではハイテンスチール、2ではアルミニウムを採用しています。

 

それではこの二つの素材によって何がどう違うのか?

 

 

 

 

大きな違いは3つ

 

ひとつは軽さ、もうひとつは衝撃吸収性、そして耐久性です。

 

アルミは軽く、衝撃吸収性と耐久性に若干の難有り

 

ハイテンは重く、衝撃吸収性と耐久性が比較的高い

 

 

 

 

その他コストやら何やら細かいところはありますが、

 

乗る上で知っておきたい情報はこの辺りかと思います。

 

 

 フォークだけで言えば、

 

街乗り向けは1、サイクリング向けは2といえるでしょう。

 

 

 

 

 そして、一番の違いが、

 

 

 

ドライトレイン(駆動パーツ)のグレードです。

 

 

FX2_17455_A_Alt8

 

 

細かく書くといろいろと大変なので割愛しますが、

 

最も分かりやすい変化として、

 

リアの変速段数は1→7 speed 2→8 speedとなっています。

 

 

 

この一段の差、正直乗っていて大きな差はないですが、

 

グレードの話になると全くの別です。

 

変速の正確さ精緻さ耐久性に至るまで、

 

そのほとんどが良くなると考えていただけるとわかりやすいかと思います。

 

 

モノがいいと何がいいか??

 

単純に買い換える必要性や

 

頻度といったものが減る、と考えると…

 

 

 

 

 

イイモノを買っちゃったほうがいいかも…?

 

 

というわけで長々と書かせていただきましたが、

 

 

今回のまとめ。

 

 

 

FX 1→

 

 

かなりリーズナブルで

街乗りに使いたい方向け

 

 

 

FX 2→

 

 

ザ・クロスバイクのエントリーモデル、

サイクリングやスポーツ目的の方向け

 

 

といったところでしょうか。

 

 

あとは見た目やカラーリング、

 

ご予算等でお好みの車体を選んでいただければと思います。

 

 

とはいえ、このブログだけでは実物の良さが伝わらないので、

 

 

見比べたい!!もっと詳しく知りたい!!

 

という方はぜひ

 

 

 

ワイズロード新宿クロスバイク館へ!!!

 

 

 

FB-CRBA

↑ Click!!! ↑

 

 

 

 

新宿クロスバイク館在庫一掃セール!!

開催中!!要 Click!!! 開催中

 

 

 

 

AU損保バナー

↑Click!!! ↑

 

 

 

☆☆新宿クロスバイ ク館は即日納車可能!☆☆

即納POP_小

詳しくはClick!!! ↑↑↑

 

 

 

 

☆☆日本初クロスバイク専門館☆

各メーカー別展示で常時300台以上在庫!

詳しくはこちら↑をClick!!!

 

 

 

 

☆☆お客様にピッタリの1台が見つかる!☆☆

詳しくはこちら↑をClick!!!

 

 

 

新宿CR営業時間案内バナー【定休日なし】

新宿CR案内地図バナー

 

新宿CRSPHP案内バナー_01

http://ysroad.co.jp/shinjuku-crossbikekan/